ここから本文です。

更新日:2018年3月28日

社会生活基本調査

「社会生活基本調査」とは、1日の生活時間の配分と過去1年間における主な活動状況などを調査し、国民の社会生活の実態を明らかにすることにより、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進、男女共同参画社会の形成、少子高齢化対策等の各種行政施策の基礎資料を得ることを目的として5年ごとに実施しています。
このページでは調査結果のうち、長野県分について取りまとめたものを公開します。

統計情報

平成28年社会生活基本調査結果(長野県分)

平成28年社会生活基本調査で行われた調査の結果です。

今回公表する結果は、自由時間における主な活動及び生活時間の配分に関するものです。

生活行動に関する結果

調査結果の概要についてはこちら(外部サイト)をご覧ください。

生活時間に関する結果

調査結果の概要についてはこちら(外部サイト)をご覧ください。

生活時間(スマートフォン・パソコンなどの使用状況)に関する結果

調査結果の概要についてはこちら(外部サイト)をご覧ください。

※総務省統計局の「平成28年社会生活基本調査」のホームページはこちら(外部サイト)からご覧ください。

※過去の結果は長野県統計情報ポータルサイト(外部サイト)から確認ください。

お問い合わせ

企画振興部情報政策課統計室

電話番号:026-235-7074

ファックス:026-235-0517

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?