• 文字サイズ・色合いの変更
  • Foreign Language

ホーム > 事件・事故 > 特殊詐欺の種類・手口と認知状況

ここから本文です。

更新日:2016年6月14日

特殊詐欺の種類・手口と認知状況

特殊詐欺とは?

特殊詐欺とは、これまで被害の多かったオレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金等詐欺等の「振り込め詐欺」に加え、平成24年から増加している金融商品等取引名目の詐欺、ギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺、異性との交際あっせん名目の詐欺、それ以外の特殊詐欺の8類型を総称しています。

図にするとこのようになります!!

特殊詐欺とは?

特殊詐欺の手口

オレオレ詐欺

電話を利用して親族、会社の上司、警察官、弁護士等を装い、会社での横領、トラブルや交通事故の示談金名目で、現金を預金口座等に振り込ませたり、宅急便や郵送などで送金させるなどの方法によりだまし取る詐欺をいいます。

警察官、銀行協会職員等を装って電話をかけ、自宅等へ現金やキャッシュカードを受け取りに来る受取型の詐欺もオレオレ詐欺に分類されます。

架空請求詐欺(支払え詐欺)

身に覚えのない料金請求のことで、郵便、インターネット等を利用して不特定多数の者に対し、架空の事実を口実とした料金の請求や、偽の裁判通知などの文書・メールなどを送付するなどして、現金を預金口座等に振り込ませたり、宅配便や郵送などで送金させるなどの方法によりだまし取る詐欺をいいます。

融資保証金詐欺(貸します詐欺)

実際には融資しないにかかわらず、低金利で融資をする旨の文書等を送付するなどして、融資を申し込んできた者に対し、保証金や信用調査等を名目に現金を預金口座に振り込ませたり、宅配便や郵送などで送金させるなどの方法によりだまし取る詐欺をいいます。

還付金等詐欺(返します詐欺)

税務署や社会保険庁、市町村役場、電力会社、電話会社等をかたり、税金や保険料、医療費、利用料金等の還付等に必要な手続きを装って、電話で指示しながら被害者にATMを操作させ、被害者が知らないうちに、口座間送金により現金をだまし取る詐欺をいいます。

金融商品等取引名目の詐欺(もうかります詐欺)

実際にはほとんど価値がない有価証券(社債や未公開株等)や、架空の有価証券、外国通貨などの購入を、ダイレクトメール等であっせんし、その後、別の犯人が電話で「必ずもうかる」「3倍で買い取る」「あなたしか買えない」などと言って購入するように勧めてだまし、これらを買えば高額で買い取ってもらえると信じ込ませ、現金を振り込ませてだまし取る詐欺をいいます。

この手口は「劇場型」と呼ばれ、複数の会社や人物が登場し、被害者をだまします。また、だましのネタは社債や未公開株等の有価証券に限らず、外国通貨、鉱物の採掘権などの権利関係のものや、パソコンソフト、仏像、金、ダイヤモンド等の物品、会員権、社員権であることもあります。

ギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺(もうかります詐欺)

雑誌の広告やメールなどで、「パチンコ打ち子募集」「サクラのバイト」などと勧誘し、登録料や保証料の名目で現金を振り込ませたり、「パチンコ攻略法」や数字選択式宝くじの「当たり番号情報」、「競馬必勝情報」などで虚偽の情報を提供し、これを名目に現金を振り込ませ、だまし取る詐欺をいいます。

異性との交際あっせん名目の詐欺(紹介します詐欺)

雑誌やメール、サイト上で「女性紹介」などと掲載し、これに申し込んだ人に対して、虚偽の異性の情報を提供したりした後、会員登録料や保証金等の名目で現金を振り込ませたり、異性になりすまして現金を要求したり、サイト上で高額なポイント等を購入させ現金をだまし取る詐欺をいいます。

その他

上記以外の特殊詐欺

特殊詐欺認知状況

 

区分 平成26年中 平成27年中

前年

同期比

認知
件数
被害額
(円)
認知
件数
被害額
(円)

増減率

被害額

(円)

増減率

特殊詐欺合計

190

1,029,809,338

297

805,615,311

107

56.3%

-224,194,027

-21.8%

オレオレ詐欺

50

228,895,896

119

284,572,000

69

138.0%

55,676,104

24.3%

架空請求詐欺
(支払え詐欺)

57

316,349,224

97

362,162,634

40

70.2%

45,813,410

14.5%

融資保証金詐欺
(貸します詐欺)

5

3,940,362

12

17,469,445

7

140.0%

13,529,083

343.3%

還付金等詐欺
(返します詐欺)

11

7,886,806

45

49,144,152

34

309.1%

41,257,346

523.1%

金融商品等取引

名目の詐欺
(もうかります詐欺)

34

314,402,000

15

72,926,000

-19

-55.9%

-241,476,000

-76.8%

ギャンブル必勝法情報

提供名目の詐欺
(もうかります詐欺)

14

48,534,050

7

14,201,080

-7

-50.0%

-34,332,970

-70.7%

異性との交際あっせん

名目の詐欺
(紹介します詐欺)

4

36,521,000

0

0

-4

-100.0%

-36,521,000

-100.0%

その他

15

73,280,000

2

5,140,000

-13

-86.7%

-68,140,000

-93.0%

 

平成28年5月末特殊詐欺被害認知件数・被害額前年同期比(暫定値)

区分

平成27年5月末

平成28年5月末

前年同期比

件数

被害額(円)

件数

被害額(円)

件数

増減率

被害額(円)

増減率

特殊詐欺合計

109

377,241,121

111

274,498,245

2

1.8%

-102,742,876

-27.2%

内訳

オレオレ詐欺

47

136,520,000

47

152,927,000

 

 

16,407,000

12.0%

架空請求詐欺
(支払え詐欺)

34

175,804,214

28

68,334,568

-6

-17.6%

-107,469,646

-61.1%

融資保証金詐欺
(貸します詐欺)

5

9,007,236

7

8,568,374

2

40.0%

-438,862

-4.9%

還付金等詐欺
(返します詐欺)

11

8,608,591

22

18,416,303

11

100.0%

9,807,712

113.9%

金融商品等

取引名目の詐欺
(もうかります詐欺)

6

28,210,000

5

25,000,000

-1

-16.7%

-3,210,000

-11.4%

ギャンブル必勝法

情報提供名目の詐欺
(もうかります詐欺)

4

13,951,080

 

 

-4

-100.0%

-13,951,080

-100.0%

異性との交際

あっせん名目の詐欺
(紹介します詐欺)

 

 

 

 

 

 

 

 

その他

2

5,140,000

2

1,252,000

 

 

-3,888,000

-75.6%

 

チラシ(ダウンロードしてお使いください)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

長野県警察本部生活安全部生活安全企画課
電話:026-233-0110(代表)