ホーム > 暮らし・環境 > 温暖化対策 > 節電 > 長野県節電・省エネポータルサイト

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

長野県 節電・省エネポータルサイト(終了しました)

※この冬の節電・省エネ運動は、平成28年3月31日をもちまして終了しました。
  取組にご協力いただきありがとうございました。

 ◇ NEW!電力ピーク抑制情報サイト(電力ピーク発生の可能性と抑制情報を掲載中)
 
◇ 長野県における今冬の電力使用の状況
 ◇ 中部電力「電力需給状況のお知らせ」(中部電力ホームページ)(外部サイト)

★☆ 各バナーををクリック!!☆★

1 27ダウンロードツール 27事業者対策
27アクション  2 baner_syoeneP
関連イベント baner_link baner_whats
あったか料理    

  過去の取組結果

長野県における節電・省エネルギーの取組

 長野県では、しあわせ信州創造プラン~長野県総合5か年計画~において「環境・エネルギー自立地域創造プロジェクト」を掲げ、節電・省エネルギーの取組を推進しています。
 また、長野県環境エネルギー戦略~第三次長野県地球温暖化防止県民計画~においても、最大電力の抑制を数値目標(2020年度▲15%(2010年度比))に掲げて、未来志向型のライフスタイル、ビジネススタイルへの転換を進めています。
 こうしたことから、長野県では独自の数値目標を掲げて節電・省エネルギーの県民運動「信州省エネ大作戦」を展開しています。

≪数値目標を掲げる意義≫

  •  節電、省エネ意識を更に高め、節電・省エネルギーの構造的な定着を促進
  • 電力需給対策のみならず、未来志向型のライフスタイルやビジネススタイルへの転換を促進
  • しあわせ信州創造プラン及び長野県環境エネルギー戦略に掲げる数値目標の達成に向けた前向きな取組を推進

冬の信州省エネ大作戦・2015について 

  長野県における今冬の節電・省エネルギー対策「冬の信州省エネ大作戦・2015」について、11月20日(金)に開催した長野県省エネルギー・自然エネルギー推進本部会議において決定しました。
  県民生活や経済活動に影響を及ぼさない無理のない範囲で、節電・省エネルギーに取り組みます。
  この取組を、県民総ぐるみの運動として展開していくため、皆様のご協力をお願いいたします。
  取組の内容については、以下をご覧ください。

 「冬の信州省エネ大作戦・2015」(PDF:1,038KB)
 「冬の信州省エネ大作戦・2015(概要版)」(PDF:390KB)

  ★ 取組期間 ・・・ 平成27年12月1日(火) ~ 平成28年3月31日(木)
  ~特に、平日の朝9時~11時、夕方・夜間17時~19時の節電・省エネにご協力ください~

  ★ 節電・省エネルギー目標 ・・・ 最大電力について 平成22年度比 ▲5%

呼びかけ


 「信州あったかシェアスポット・イベント」 

  冬の節電・省エネルギー対策の一つとして、家庭の電気を消して、商業施設や観光スポット等に外出したり、行事(イベント)等に参加することで、暖かさをみんなで分け合い、社会全体としての節電・省エネを図ることは、経済や地域の活性化を図りながら家庭の電力需要の削減にも資する効果的な取組です。 
 長野県では、このような趣旨で、県民の方が暖かく楽しく過ごしていただける施設や場所、公共機関等が主催する行事などを「信州あったかシェアスポット・イベント」として募集・登録し、ホームページなどを通じて、広く紹介・情報発信します。
 また、今年度は、初めて信州あったかシェアスポットから参加を募り、12月1日(火)~2月14日(日)において、シールラリーを実施します。スポットを利用してシールを3枚集めた人の中から抽選で、スポットからご提供いただいた景品をプレゼントします。

 この冬は、みんなであったかシェアスポット・イベントに出かけて、楽しく賢く節電・省エネしましょう。

詳細は、「信州あったかシェア」の特設サイト をご覧ください。
 2

温かい料理を食べて体も心もぽかぽか!「信州あったか料理」  

冬の節電・省エネルギー対策の一つとして、長野県では、信州の冬野菜(根菜類・香味類)、地酒を楽しみながらの食事や、信州の伝統的な防寒具(半纏やねこ(伝統的防寒着)等)の利用により、体温を保持するなど、信州らしい取組を併せて推進しています。
 特に「食」では、「信州ふーどレシピ」の中から、特に体の温まりそうな料理・メニューを「信州あったか料理」として選び、紹介します。また、信州あったかシェアスポットの登録施設からも体の温まる料理・メニューを募集し、同様に紹介します。

詳細は、 「信州あったか料理」の特設サイトをご覧ください。
あったか料理

信州省エネパートナー 

 県内の事業者等との連携・協働を推進し、節電・省エネルギーの取組を促進する観点から、自らの事業所等において先導的な節電等の取組と県民への節電等の普及啓発の取組を行う意欲的な事業者等を「信州省エネパートナー」として募集しています。 「信州省エネパートナー」は、随時受付・登録しています。 
 登録事業者一覧や、取組事例、応募方法など、詳しくは、「信州省エネパートナー」の特設サイトをご覧ください。

baner_syoeneP

ダウンロードツール 

 自宅やオフィスに貼ってみんなでエコアクション!!

【ポスター】

大作戦ポスター

download(PDF:1,275KB)

【クールシェアポスター】

あったかシェアポスター

download(PDF:2,703KB)

【チラシ】

チラシ

 download(PDF:2,453KB)

【バナー】

1

download(JPG:112KB)

3

download(JPG:103KB)

 

 

 

【エネ丸2015冬ver】

エネ丸2015冬

 download(PNG:1,482KB)

 

 【シール】

シール

 download(ワード:472KB)

 

 【ウォームビズチラシ】
ウォームビズ
download(PDF:276KB)


【啓発物】 

w

dounload(JPG:1,699KB)

 エネ丸の紹介 

節電・省エネキャラクター 「エネ丸」 
 県民一人ひとりが行う節電・省エネ活動に願いを込め、信州の自然を表す「グリーン」に身を包んだ「エネ丸」が、“信州省エネ大作戦”を演出。
 節電・省エネルギー対策、地球温暖化対策、自然エネルギーの普及拡大など、上手なエネルギーの使い方に〇印を与えるマスコットが「エネ丸」です。
 エネ丸の顔全体で24時間を示し、開いた口が、電力需要のピーク時間帯の電力カットを促します。

 エネ丸の画像をクリック(又は右クリック⇒名前を付けて画像を保存)してね♪ 

enemaru2 エネ丸冬 エネ丸冬3 エネ丸サンタ 26冬エネ丸
enemaru_utiwa enemaru_yukata1 enemaru_yukata2 enemaru_yukata3 enemaru_mugiwara
エネ丸スキー 正月エネ丸  

雪だるまエネ丸

 電車エネ丸 鍋エネ丸
エネ丸パーティー エネ丸立春 エネ丸エコカー  温泉エネ丸 豆まき 

  <使用対象>
・信州省エネ大作戦の取組につながるもの
・節電・省エネ・自然エネの取組につながるもの

節電・省エネアクションメニュー 

 県内の各主体が取り組む節電・省エネのためのアクションメニューをご紹介します。
 以下の、アクションメニューを参考に、節電・省エネルギーに取り組みましょう。
 ★☆ それぞれををクリック!!☆★

 家庭 

 download(PDF:538KB)

 事業者 

download(PDF:471KB)

 県機関

download(PDF:486KB)

 関連イベント 

株式会社モリキ様から、地球温暖化に活用するための寄付金を贈呈いただきました!

 株式会社モリキ様(本部:長野市大豆島)から、経営する県内の店舗「アメリカンドラッグ」などで、昨年6月に展開した「いっしょにecoキャンペーン」による売上金からの御寄付を贈呈いただきました。

【贈呈式概要】
1 日 時
  平成28年3月28日(月) 午後2時から午後2時30分まで
2 場 所
  長野県庁本庁舎6階 環境部長室
3 出席者
  株式会社モリキ 代表取締役  様
      株式会社モリキ 商品部   内田 幹人 様
  花王カスタマーマーケティング株式会社 執行役員 関越支社 支社長 菊池 俊夫 様
  花王カスタマーマーケティング株式会社 関越支社 チェーンストア部 部長 青木 信浩 様
  花王カスタマーマーケティング株式会社 関越支社 チェーンストア部 川原 隆実 様
  長野県環境部長 青柳 郁生
  長野県環境部環境エネルギー課長 長田 敏彦
4 寄付金額
  263,423円
5 次 第
  (1)寄付金贈呈
  (2)感謝状贈呈
  (3)写真撮影
  (4)懇 談
※「いっしょにecoキャンペーン」について
 平成27年6月の環境月間に合わせて、県内の64店舗において、売上金の一部を長野県の環境保全活動に寄付することをPRして、環境配慮商品を販売するキャンペーンです。
 株式会社モリキ様からは、同キャンペーンで平成23年度よりご寄付いただいており、本年で5年目となります。
 いただいた寄付金は、県の節電・最大電力需要抑制の取組である「信州省エネ大作戦」に活用させていただいております。
プレスリリース資料(PDF:324KB)

モリキ1 モリキ2 モリキ3

節電・省エネ対策セミナーを開催します! (終了しました)

 特に寒さの厳しくなる2月に、省エネ対策を進める際の着眼のポイントや国の補助制度、率先的な節電・省エネの取組を紹介し、県民や企業の皆様方が、節電・省エネ対策の参考になるよう、以下のとおり開催します。
1 日時・場所
  (長野会場)
  平成28年2月4日(木)午後1時30分から午後3時45分まで
  長野県庁 議会棟第1特別会議室(長野市大字南長野字幅下692-2)
  (諏訪会場)
  平成28年2月5日(金)午後2時00分から午後4時15分まで
  諏訪合同庁舎 講堂(諏訪市上川1-1644-10)
2 対 象 者 一般県民、事業者、長野県内の市町村、NPO団体等
3 申込方法 
  以下のURLから登録(推奨)いただくか、別添の参加申込書に記入の上、FAX又はメールにて送信してください。
  https://www.shinsei.elg-front.jp/nagano/uketsuke/dform.do?id=1450745866467
  参加申込書(ワード:165KB)
4 参加登録(申込)期限
  平成28年1月27日(水)
  
  詳しい内容は開催要領(PDF:151KB)をご覧ください。

8341  8345 8344

 事業者の節電・省エネルギー対策の支援 

省エネパトロール隊活動支援事業〔環境部〕
  事業所などの設備(動力、空調、照明等)の省エネ指導をボランティアで行う「信州省エネパトロール隊」の活動を支援。(「省エネ改善提案事例集」を希望者に配布)

 中小企業融資制度資金(節電・省エネ対策向け)〔産業労働部〕
  地球温暖化対策に資する新エネルギー、省エネルギー施設の整備を図ろうとする場合等に低利な資金をあっせんするとともに、信用保証料の一部を補助。

 ものづくり現場環境対応支援事業〔産業労働部〕
 専門家チームがものづくり現場において、エアコンプレッサの使用状況を調査し、エネルギーコスト削減への改善提案と効果の検証を支援。

 工業技術総合センターによる技術支援〔産業労働部〕
  省エネ機器や自然エネルギー関連機器など今後発展が見込まれる環境関連産業を育成・支援するとともに、製造工程の省資源・省エネ型のものづくりとコスト削減の両立のためのものづくり技術を支援。

これまでの取組 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境エネルギー課

電話番号:026-235-7209

ファックス:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?