ホーム > 暮らし・環境 > 温暖化対策 > 節電 > 省エネ大作戦2011夏

ここから本文です。

更新日:2016年6月16日

さわやか信州省エネ大作戦 2011夏

  長野県では、平成23年度 夏の節電・省エネの取組を進めるため、県民の皆様、事業者の皆様、行政が連携し、県民総ぐるみの運動として「さわやか信州省エネ大作戦」に取組みました。
  ☆☆☆節電・省エネの御協力ありがとうございました☆☆☆
 県民の皆様、事業者の皆様の御理解と御協力により、今夏、心配された電力需給の逼迫を回避することができました。
 なお、「さわやか信州省エネ大作戦」は終了しましたが、引き続き、節電・省エネルギーの取組に御理解と御協力をお願いします。

さわやか信州省エネ大作戦について

  東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所の事故を背景として、平成23年5月9日、中部電力は、浜岡原子力発電所全面停止を決定しました。   
   本県では、5月10日、「長野県省エネルギー・自然エネルギー推進本部」を立ち上げ、節電・省エネルギー対策を進めています。 
   中部電力管内では、今夏、厳しい電力需給状況が懸念されていますが、同社は、電力供給の積み増し対策により一定の供給余力を確保したものの、最終的な安定供給の目安となる予備率は確保できない状況です。   
   こうした中、今後、同社の電力需給対策の状況を注視しつつ、県民生活や経済活動に支障を及ぼさない範囲で、県民総ぐるみの節電・省エネ運動を進める必要に迫られており、その具体的対策を「さわやか信州省エネ大作戦」として取りまとめました。  
  今後、この「大作戦」を県民総ぐるみの運動として展開していくために、県内の皆様のご協力をお願いします。

さわやか信州省エネ大作戦 本文  PDFファイル  [H23.6.15]
節電・省エネ目標・・・平日の昼間 13時~16時 前年比▲5%
取組期間・・・当面、電力需給の逼迫が懸念される、6月15日(水)~9月30日(金)
基本となる取組・・・①節電・省エネアクションメニューの普及と実践
                       ・・・②「ピークカットチャレンジ」の実施
取組結果・・・ 本文  別紙 PDFファイル
   
  ★「ポスター」「ちらし」などのダウンロードツールはこちらから

県機関におけるランチシフトの試行的実施(終了)

 「さわやか信州省エネ大作戦」の一環として、一日の電力使用の平準化(ピークシフト)を図るため、県機関において、「ランチシフト」を試行的に実施しました。
実施期間 エネ丸麦わら
    平成23年 7月25日(月)~27日(水) 
  平成23年 8月  8日(月)~10日(水)
休憩時間
   正午~午後1時  ⇒シフト⇒  午後1時~2時
実施所属などの詳細は、プレスリリースをご覧ください。
  ★「ポスター」「ちらし」などのダウンロードツールはこちらから
   

 ピークカットチャレンジ (終了)



   さわやか信州省エネ大作戦の一環として、環境省が全国に呼びかけている「ライトダウンキャンペーン(平成23年度は「昼も夜もライトダウン2011」)の特別実施日に合わせ、県民、事業者、行政が一体となり節電を試みる社会実験「ピークカットチャレンジ」を実施しました。 (プレスリリース
実施結果
  エネ丸うちわ ○第3回(7月26日)「ピークカットチャレンジ」の実施結果をお知らせします。
   結果はこちらをご覧ください。
○第3回(7月26日)「ピークカットチャレンジ」(県全域)の速報結果をお知らせします。
   結果はこちらをご覧ください。
○第2回(7月 7日)「ピークカットチャレンジ」の実施結果をお知らせします。
   結果はこちらをご覧ください。
○第2回(7月 7日)「ピークカットチャレンジ」(県全域)の速報結果をお知らせします。
   結果はこちらをご覧ください。
○第1回(6月22日)「ピークカットチャレンジ」の実施結果をお知らせします。
   結果はこちらをご覧ください。
○第1回(6月22日)「ピークカットチャレンジ」(県全域)の速報結果をお知らせします。
  結果はこちらをご覧ください。
 

★ピークカットチャレンジの概要★

 

実施日時
  6月22日(水・夏至)、7月7日(木・七夕)、7月26日(火・梅雨明け後)
  昼1時から4時までの3時間  と  夜8時から10時までの2時間
   (6/22と7/7は環境省が全国的に呼びかけるライトダウンキャンペーン特別実施日にあわせて設定、
    7/26は長野県独自の設定)  
  実施方法
  家庭・企業・行政等において節電の取組を行う。
  ※ただし、防犯等の安全確保を、県民生活や県内経済に支障を及ぼさない範囲で実施。        


 

節電効果の把握
  中部電力の協力を得て、県内全域の節電効果を把握、公表。
  企業、家庭等の協力を募り、取組内容・節電効果を把握し、公表。

取組例
  ○冷房の設定温度を28度にする。
  ○冷蔵庫の設定温度を「強」から「中」にして、扉の開閉を減らす。
  ○外出して涼しい場所で過ごす。
   (近場の公園、森林、図書館、お店などで過ごすことで、家庭の消費電力を削減する。)               

 中部電力でんき予報(終了)

中部電力ホームページ上で、日々の電力需給状況などを掲載しました。〔6月27日(月)~9月30日(金)〕
 (中部電力ホームページ
 ※中部電力でんき予報は、2011年9月30日(金曜日)17時に掲載およびデータの提供を終了しました。
  【掲載情報】
 ・イラストによる需給予報
 ・需給逼迫度合いに応じた節電のお願い文
 ・翌日のピーク時供給力および予想最大電力

 節電・省エネアクションメニュー


様々な省エネの取組事例(特にピークカットに資するものを重点的に)をまとめ、県内の各主体が取り組むべき具体的なアクションメニューを作成しました。
  ★☆★ それぞれのアクションメニューをクリック!! ★☆★
               (クリックするとメニューが拡大されます)
              
         【家庭版】               【事業者版】               【県機関版】
家庭版      事業者版               エネ丸エネ丸
   

  ■ 農業分野での今夏の節電対策について

    農政部農業技術課で、「さわやか信州省エネ大作戦」の一環として、農業分野における今夏(6月~9月)の節電に関する技術対策を作成しました。

    詳しくは、農業技術課のページをご覧ください。⇒農業技術課ホームページ  
  作物別節電メニュー  ☆★農業技術課では、作目別の「節電アクションメニュー」を掲載しています★☆  

プレミアムエコポイント

 

「信州エコポイント事業」は、ご家庭での温暖化防止の取組を進めるため、県民の皆様の「省エネ・エコ活動」や「省エネ設備機器の購入」といった取組実績に応じて、信州エコポイントをお渡しし、「事業協賛店舗」でこのポイントと引換えに特典の提供を受けることができるようにする事業です。

プレミアムエコポイントが始まります! ~信州エコポイント特別キャンペーン~
  プレミアムエコポイント 終了しました
  ★☆6月15日より、プレミアムエコポイントの受付を開始しました★☆
  【内容】
  電力需要が高まる夏季(7~9月)と冬季(12~2月)に、家庭における節電の取組みにより各3ケ月間の電気使用量の合計が、前年よりも減少した場合、特別に「プレミアムエコポイント」を追加交付します。(今までの省エネ活動へのポイント交付も継続中です。)
  【特典】
   ポイントは各5ポイント、合計10ポイント交付します。県内588事業協賛店舗において、1ポイント100円相当の特典と交換できます。
  【対象期間】
   当面の電力需給状況などを考慮し2年間程度を予定しています。 ※参加方法等、詳細については追ってお知らせいたします。
  【申込受付方法】
   参加申込書に必要事項を記入いただき、FAX、電子メール又は郵送にて、温暖化防止エコポイント事業実行委員会事務局に送付してください。

申込方法などの詳細は、信州エコポイント事業 専用ホームページ(終了しました) をご覧ください。

事業者の節電・省エネルギー対策への支援

     長野県では、節電・省エネ対策に取り組む事業者に対し、以下のような支援事業を行っています。詳細は、リンク先の各担当課のホームページをご覧ください。
省エネ指導事業 【環境部】(本事業はH23年度で終了)
   省エネ技術に優れたアドバイザーを各企業に派遣し、既存設備の改良、設備装置の最適化やエネルギーコストの削減を支援。
  ★詳細は、こちら(温暖化対策課HP)をご覧ください。
省エネ設備等導入事業補助金 【環境部】(本事業はH23年度で終了)
   中小企業者を対象に、県内の既設の工場、事業所に省エネルギー設備・技術(ヒートポンプ、インバータ制御機器等)を、複合的又は一体的に導入し、省エネルギー効果が高いと見込まれる事業に補助。
  ★詳細は、こちら(温暖化対策課HP)をご覧ください。 
中小企業環境対応強化支援事業 【商工労働部】(本事業はH23年度で終了)
   環境対応アドバイザー等による企業巡回相談や社内セミナー等を実施し、県内中小企業における環境対応を支援。 
  ★詳細は、こちら(ものづくり振興課HP)をご覧ください。
中小企業融資制度資金(防災・環境調和向け) 【商工労働部】
   地球温暖化対策に資する新エネルギー、省エネルギー施設の整備を図ろうとする場合などに低利な資金をあっせんするとともに、信用保証料の一部を補助。
  ★詳細は、こちら(経営支援課HP)をご覧ください。
製造業環境技術育成支援事業 【商工労働部】
     環境規制や省エネ・新エネルギー等に関する研修コースを設置し、県内製造業等における環境技術の育成を支援。
  ★詳細は、こちら(ものづくり振興課HP)をご覧ください。
工業技術総合センター事業 【商工労働部】
   省エネ機器や燃料電池など今後発展が見込まれる環境関連産業を育成・支援するとともに、製造工程の省資源・省エネ型のものづくりとコスト削減の両立のための技術を支援。
  ★詳細は、こちらものづくり振興課HP)をご覧ください。

さわやか信州省エネ大作戦「節電・省エネセミナー」(終了)

 さわやか信州省エネ大作戦について、県下の皆さま方にご理解、ご協力いただき、県民総参加による運動として展開していくため、節電・省エネ対策に関するセミナーを開催いたします。
 また、「大作戦」に関するアンケートにつきましても、合わせてご協力をお願いします。
 (プレスリリース)
日時・場所
  【長野会場】 平成23年7月6日(水) 午前10時~正午まで     
                       県長野合同庁舎  501・502・503号会議室       アクセス・地図
【松本会場】 平成23年7月6日(水) 午後2時~4時まで   
                       松本市中央公民館(Mウィング文化センター)ホール   アクセス・地図
対象者    県内の市町村、事業者、NPO、一般県民など (参加料 無料)


内容           「さわやか信州省エネ大作戦」について            説明 : 長野県環境部温暖化対策課              
          中部電力管内の電力需給の状況等について        説明 : 中部電力株式会社 長野支店
  講  演   「節電・省エネに関する具体的な手法について」           講師 : 財団法人 中部電気保安協会 
参加登録   次のとおり、電子申請又はFAXにより参加登録をお願いします。
   ①電子申請による登録  
         以下ののアドレスからご登録ください。
       https://www.shinsei.elg-front.jp/nagano/uketsuke/dform.do?acs=daisakusenseminar
②FAXによる登録    参加申込書にご記入の上、温暖化対策課あてFAX送信(026-235-7491)してください。
              参加申込書はこちらダウンロード
   ★注意☆ 各会場とも定員(長野会場180名、松本会場360名)がございますので、お早めにお申込みください。
参加登録期限 : 平成23年7月4日(月) ※7月5日(火)まで延長 ★☆受付終了★☆
アンケート
   ☆アンケート用紙は、事前にメール又はFAXでご提出いただくか、セミナー当日、会場でご提出をお願いします。
                 アンケート用紙(市町村用)       アンケート用紙(市町村以外)         

ダウンロードツール


自宅やオフィスに貼ってみんなでアクション!!
  【ポスター】
ピークカットチャレンジ 大作戦ポスター               プレミアムエコポイント  エコとく講習会        
             「ピークカットチャレンジ」                       「節電中」                   「プレミアムエコポイント」               「エコとく講習会」 
   download(A3判)     download(A3判)                                               download
   download(B2判)       download(B2判)
   【ポスター】                         【ポスター】               【ちらし】  
   ランチシフト   大作戦     家庭向けちらし          
      「ランチシフト」          「さわやか信州省エネ大作戦」           「大作戦」     
                                                                               (県民向け)               (家庭向け) 
   download               download                    download           download    
   (A3判:Word)                                                            (A4判)          (A4判)
   【キャラクター「エネ丸」】
     
   <使用対象>
      ①さわやか信州省エネ大作戦の取組につながるもの    
    ②節電・省エネ・自然エネの取組につながるもの      
                        download (JPEG画像) 
             download(PDF画像)    
 ~エネ丸の紹介~

キャラクター 「エネ丸」  
 
県民一人ひとりが行う節電・省エネ活動に願いを込め、信州の自然を表す「グリーン」に身を包んだ「エネ丸」が“さわやか信州省エネ大作戦”を演出。
 温暖化対策や節電・省エネルギー対策、自然エネルギーの普及拡大など、エネルギーを上手に使う、エネルギーの使い方に○印を与えるマスコットがエネ丸。
 エネ丸の顔全体で24時間を示し、開いた口が、電力需要がピークとなる1時~4時を示すことで、そのピーク時間帯の電力カットを促す。

 

長野県省エネルギー・自然エネルギー推進本部について

  長野県では、浜岡原子力発電所の全面停止に伴う電力需給の逼迫への対応と、省エネルギー・自然エネルギーの総合的な施策の推進を図るため、平成23年5月10日(火)に「長野県省エネルギー・自然エネルギー推進本部」を設置し、節電・省エネルギー対策を進めています。
        長野県省エネルギー・自然エネルギー推進本部設置要綱

平成23年6月15日(水) 長野県節電・省エネ対策連絡会議を開催しました。

(プレスリリース) 
    節電・省エネ対策に取り組む「さわやか信州省エネ大作戦」を、県民総ぐるみの運動として展開するために、関係     団体を交えた、長野県節電・省エネ対策連絡会議を開催しました。
【会議資料】 
   第3回推進本部会議(拡大会議)と同様
   エネ丸     renraku1           renraku2      

平成23年6月15日(水) 第3回推進本部会議(拡大会議)を開催しました。

(プレスリリース) 
  【会議資料】 
 (資料1)浜岡原子力発電所全面停止に伴う電力需給への対応について
 (資料2)さわやか信州省エネ大作戦(案)
 (資料2_参考)節電情報 関連リンク集
 (資料2_別紙)節電・省エネアクションメニュー
 (資料3)「さわやか信州省エネ大作戦」広報ツールについて

平成23年5月23日(月) 第2回推進本部会議を開催しました。

(プレスリリース) 
  【会議資料】 
 (資料1)中部電力浜岡原子力発電所全面停止に伴う節電・省エネルギー対策の当面の取組(案)
 (資料2)「さわやか信州省エネ大作戦」(仮称)のイメージ
 (参考資料1)経済4団体との意見交換における主な意見
 (参考資料2)「夏期の電力需給対策について」のポイント〔5/13政府電力需給緊急対策本部資料〕
 (参考資料3)緊急安全対策と今夏の中部電力の需給対策〔5/13政府電力需給緊急対策本部資料〕

平成23年5月13日(金) 経済4団体との意見交換会を開催しました。

(プレスリリース)
 

   県内経済への影響や各団体の対応の検討状況を把握するとともに、今後、連携して取組を推進していくため、経済4団体との意見交換会を行いました。
【会議資料】
 (資料1)浜岡原子力発電所の運転停止要請への対応〔中部電力発表資料〕
 (資料2)「長野県省エネルギー・自然エネルギー推進本部」の設置について
 (資料3)『サマーエコスタイルキャンペーン』 期間を拡大して実施します 
 (資料4)再生可能エネルギー普及モデル構築事業について(1~3P)(4P)

平成23年5月10日(火) 第1回推進本部会議を開催しました。

(プレスリリース)

 

【会議資料】 
 (資料1)
中部電力浜岡原子力発電所全面停止に伴う「長野県省エネルギー・自然エネルギー推進本部」の設置
 (資料2)浜岡原子力発電所の運転停止要請への対応について〔中部電力公表資料〕
 (資料3)長野県省エネルギー・自然エネルギー推進本部設置要綱
 (資料4)海江田経済産業大臣談話・声明〔経済産業省公表資料〕

 関連リンク

節電アクション、官公庁節電情報など

首相官邸・・・電力需給に関する検討会合(電力需給緊急対策本部)
内閣官房・経済産業省・・・政府の節電ポータルサイト

環境省・・・みんなで節電アクション!
経済産業省・・・節電 ‐電力消費をおさえるには‐

経済産業省・・・家庭の節電対策メニュー(PDF形式:682KB)

中部地方環境事務所・・・節電しよう!(政府及び各県節電情報)

全国地球温暖化防止活動推進センター(JACCA)(節電特集)
省エネルギーセンター・・・電力供給不足に伴う具体的な緊急節電対策
中部電力ホームページ

 大作戦  エネ丸

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境エネルギー課

電話番号:026-235-7209

ファックス:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?