ここから本文です。

更新日:2017年10月16日

平成29年度 生涯学習月間について

1 概要

▶▶ 「生涯学習月間」とは?

 11月は「生涯学習月間」です。 県民の皆さんの生涯学習に対する意識を高めていただく期間として、11月3日の文化の日にあわせて設けられました。

 月間中は、県民一人ひとりの生涯学習の意識向上を図るとともに、家庭、学校、職場、地域社会など、あらゆる環境で生涯学習活動に取り組めるように、県内各地で様々なイベントが企画されています。

 いつでも、どこでも、だれにとっても、“学び”は、生涯にわたって欠かせないものです。

 この機会に、ぜひ、身近な生涯学習活動に参加してみてください。

生涯学習マスコット 「マナビィ」 って?

2 実施予定行事

▶▶ 県内の市町村ではどんなことが行われているのですか?

 市町村の公民館などで、地域の皆さんが取り組んでいる絵画や書道などの作品展示や踊りなどを発表する文化祭が行われます。美術館や博物館では特別展やコンサート、図書館では読み聞かせや夜のおはなし会があります。また、子どもたちを対象としたものづくり体験や、講演会を行うところもあります。

 ぜひこの機会に、身近な地域の生涯学習活動に参加してみてください。詳しくは、下の一覧表をご覧ください。

 

◆◇  生涯学習月間中にで実施予定の行事について (平成29年度)

    県関係施設(PDF:468KB)

   東信地区(PDF:633KB)

   南信地区(PDF:600KB)  

   中信地区(PDF:583KB)

   北信地区 (PDF:576KB)

 

 

◆◇ 生涯学習月間中にで実施予定の行事について (平成28年度)

 

   県関係施設(PDF:668KB)

    東信地区(PDF:841KB)

   南信地区(PDF:914KB)

   中信地区(PDF:817KB)

   北信地区(PDF:720KB)

▶▶ 県の生涯学習・社会教育施設ではどんなことが行われているのですか?

 県の各生涯学習・社会教育施設、文化施設でも、期間中に限らず、様々な研修講座や企画展・特別展、体験活動等を実施していますので、この機会にぜひご参加ください。

 詳しくは、各施設に直接お問い合わせいただくか、下記のホームページをご覧ください。

◆◇県内の生涯学習・社会教育施設について

 また、期間中(11月20日から11月24日まで)、県庁玄関ホール及び講堂前で、各青年の家・少年自然の家のクラフト作品や、企画展等のポスター、埋蔵文化財センターの土器、県立長野図書館の除籍本(お持ち帰り可)等をの展示を行いました。

 月間写真2

 月間写真3 月間写真4

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局文化財・生涯学習課

電話番号:026-235-7437

ファックス:026-235-7493

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?