ホーム > 暮らし・環境 > 交通安全・防犯 > 防犯 > 防犯担当のページ

ここから本文です。

更新日:2017年10月11日

 県民生活の安全確保~犯罪のない安全・安心な信州をめざして~         

犯罪情勢

1.特殊詐欺被害認知状況

平成29年8月末の状況

平成29年8月

前年同期比
認知件数 被害額(円) 件数 増減率 被害額(円) 増減率

147

172,904,723

-15

-9.3%

-210,138,740

-54.9%

   平成29年8月末までの発生傾向  

  オレオレ詐欺の新たな手口が発生!

  先月に引き続き、被害者の後期高齢者医療被保険者証の被保険者番号を

 言い当てて信用させたり、医師をかたる新しい手口の被害が発生

 (1) 郵便局員を名乗って電話をし、後期高齢者医療被保険者番号を言い当てて

  信用させ「口座が悪用されている。」などとだまし、その後、警察官等を名乗り  

  「75歳以上の人は指紋がないとキャッシュカードが使えなくなります。これから 

  キャッシュカードを受け取りに行きます。」などと電話して自宅を訪問し、キャッ

  シュカードをだまし取る。  

 (2) 医師を名乗り「息子さんが血を吐いて運ばれてきた。」などと電話をし、その

   後、息子の上司を名乗る男から「息子さんは、会社の書類を置き忘れた。今日  

   中に現金が必要。」などと電話をして呼び出し、現金をだまし取る。

   働き盛り世代による特殊詐欺撲滅プロジェクト実施中

  • プロジェクトページに 「もシカっちからのお知らせ」を掲載しました!
  • 「特殊詐欺撲滅協力隊」を新たに認証しました! (10月5日)

特殊詐欺対策特設ページ開設中!

    自分の親や祖父母を守るために、働き盛り世代の皆さんにしていただきたい

   「今すぐできる3つの約束」を掲載しています。

  また、峰竜太さん・下嶋兄さん親子共演の啓発CMとお二人からのメッセージ

 も閲覧できます。ぜひご覧ください!                                                                     

 家族みんなでチラシの内容を確認して、特殊詐欺に備えましょう!

 

2.身近な犯罪の発生状況

平成29年8月末の刑法犯認知状況 

刑法犯認知状況(PDF:614KB)

市町村別刑法犯認知状況(PDF:345KB)

 (資料提供:長野県警察本部生活安全部生活安全企画課)  

これからの季節に発生が予想される犯罪

       お家の防犯対策は大丈夫ですか?

    泥棒に侵入を諦めさせるには?「オススメ!防犯対策グッズ」

     防犯アドバイスはコチラです!(PDF:188KB)

3.女性の皆さんへ  ~性犯罪被害に遭わないために~ 

 全国では、女性が被害者となる、ちかん等のわいせつ目的犯罪が後を絶たない状況にあります

 また、被害に遭うのは屋外とは限らず、自宅にいる際も注意が必要です。

 被害に遭わないためには、自ら被害に遭う環境を作らないことです。

 日頃から、特に一人になるときは、しっかりと防犯対策を取りましょう。

長野県警察のホームページには、さらに詳細なアドバイスが掲載されていますのでご覧ください。

子どもの安全を守るために

   子どもの防犯意識を向上させるための「こども記者体験」を行っています。

        申込み・内容はコチラ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部くらし安全・消費生活課

電話番号:026-235-7174

ファックス:026-223-6771

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?