ここから本文です。

更新日:2013年6月23日

管理

【管理】人と川のよい関係づくりのために

川はみんなのもの

川は、だれでも利用できる身近な自然空間です。ルールを守って楽しく利用しましょう。

  • 川にゴミを捨てない。
  • 川の水が増すことが予想されるときは、早めに川から上がる。
  • 流れが早い場所など危険な場所には近づかない。

川にゴミが捨ててあったり、油が浮いたりしていたら、近くの建設事務所へ知らせてください。

川の水を農業用水などに利用したり、河川敷内の土地を利用したり河川内に橋などの工作物をつくる場合には、許可が必要です。

これらの事を行おうとするときは、事前に近くの建設事務所に相談して許可を受けてください。

川を美しくするために、県内各地でボランティアが活躍しています。川の清掃やゴミ拾い、アレチウリの駆除等に参加してみませんか。

近くの建設事務所にお問い合わせください。


みずから守ろうみんなの地域

みなさんの生命や財産を洪水被害から守るため、堤防や水門などに異常がないか巡視しています。

地域のみなさんも、川に行って、川底が異常に掘れているとか土砂が堆積しているとか、護岸が壊れているなどの異常を発見したら、近くの建設事務所へお知らせください。皆さんの情報が皆さんの安全を守ります。

洪水の時は、水防情報等に注意し、市町村の指示に従って早めに避難しましょう。


お問い合わせ

建設部河川課

電話番号:026-235-7308

ファックス:026-225-7069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?