ホーム > 教育・子育て > 子ども・若者支援 > 施策・計画 > 子どもを性被害から守る取組みに関する情報

ここから本文です。

更新日:2016年10月18日

子どもを性被害から守る取組に関する情報

子どもを性被害から守るための取組

1予防のための教育

(1)性教育・人権教育

【学校等における取組】

学校における「性に関する指導」の充実[教育委員会]

性に関する指導の手引き」(H25年度)、「外部講師を活用した実践事例集」(H26年度)など手引きの改訂・作成

新規採用教員への「性に関する指導」と「性被害防止に関する指導」について研修を実施(H28年度~)

性被害防止パンフレットの作成・配布[教育委員会]

高校生向け(H27年度~)、中学生向け(H28年度~)

【地域における取組】

子どもの性被害予防のための取組支援事業(外部サイト)[次世代サポート課・青少年育成県民会議]

自主的・主体的に開催するCAPワークショップなどの性や人権の研修会に経費支援

(2)インターネット適正利用

【学校等における取組】

子どもの性被害防止教育キャラバン[教育委員会]

専門家を交えたキャラバン隊による講師派遣学習(H27年度~)

高校生スマホキャラバン[警察本部]

県立高校生が中学生にスマホの正しい使い方を指導する、主体的なボランティア活動

【地域における取組】

セイフネット講座(外部サイト)[次世代サポート課・青少年育成県民会議]

保護者・地域住民開催の情報モラル研修への講師派遣

青少年インターネット適正利用協議会[次世代サポート課・青少年育成県民会議]

青少年インターネット適正利用シンポジウム(10月29日・下諏訪町)

2相談体制・子どもの居場所づくり

  • 学校生活相談センター[教育委員会]
  • スクールソーシャルワーカー子どもの性被害防止教育キャラバン[教育委員会]
  • 子ども支援センター[こども・家庭課]
  • 子どもの居場所モデル事業[こども・家庭課]
  • 学習支援・食事提供・相談等を行う「信州こどもカフェ」開所(松本市・飯田市)
  • NPO等との連携によるマッチングプラットホームづくり[次世代サポート課・県民協働課]

3県民運動の推進

4性被害者への支援

5啓発活動

子どもを性被害から守るための取組の啓発資材作成・配布

県政TV番組(SBC・10月1日放送)、CATV(7分間番組、8月中放送)

広報「ながのけん」、全戸配布広報誌(10月下旬)、市町村広報誌等

長野県子どもを性被害から守るための条例を公布・施行しました。(平成28年7月7日公布)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部次世代サポート課

電話番号:026-235-7210

ファックス:026-235-7087

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?