ホーム > 教育・子育て > 子ども・若者支援 > 施策・計画 > 困難を有する子ども・若者の社会的自立支援について

ここから本文です。

更新日:2017年10月4日

困難を有する子ども・若者の社会的自立支援について

長野県では、ニートやひきこもりなど社会生活を円滑に営む上での困難を有する子ども・若者の支援を行っています。

困難を有する子ども・若者の支援者研修会

ニート、ひきこもりや発達障がい等の社会生活を円滑に営む上での困難を有する子ども・若者の支援者同士の相互理解や連携を促進するための研修会を開催します。

研修会の詳細

困難を有する子ども・若者の支援団体育成事業

県では、社会生活を円滑に営む上での困難を有する子ども・若者の社会的自立を支援する事業「訪問相談(アウトリーチ)」及び「出口戦略を持った居場所の提供」を実施する民間支援団体に対して、当該事業に要する経費を助成しています。

平成29年度困難を有する子ども・若者の支援団体育成事業に取り組む民間団体を募集します

過去の助成実績(PDF:91KB)

補助金交付要綱(PDF:230KB)

補助金交付要綱(Word版)(ワード:52KB)

補助金交付要領(PDF:175KB)

困難を有する子ども・若者の専門的な自立支援の場応援事業

ニートやひきこもり等の困難を有する子ども・若者に対する社会的自立のための支援については、公的機関のみではその対応が難しい状況にあり、民間団体が運営する自立支援の場が重要な役割を果たしています。

県では、それら自立支援の場を運営する民間団体へ補助金を交付することで、安定した自立支援の場の確保及び支援者育成を図り、ひいては子ども・若者の社会的自立を促進しています。

平成29年度困難を有する子ども・若者の専門的な自立支援の場を運営する民間団体を募集します

補助金交付要綱(PDF:98KB)

補助金交付要綱(Word版)(ワード:65KB)

補助金計算書(様式第6)(エクセル:14KB)

補助金精算書(様式第7)(エクセル:14KB)

補助金交付要領(PDF:79KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部次世代サポート課

電話番号:026-235-7210

ファックス:026-235-7087

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?