ホーム > 暮らし・環境 > 人権・男女共同参画 > ながの女性応援情報ページ > イクボス・温かボス(あったかボス)宣言

ここから本文です。

更新日:2016年12月27日

 

イクボス・温かボス宣言

「イクボス・温かボス(あったかボス)宣言」とは

企業、団体、教育機関、NPO、行政等の事業者、管理職等が従業員や部下の仕事と子育て・介護の両立支援を「イクボス・温かボス宣言」として宣言し、職場におけるワーク・ライフ・バランスや多様な働き方の推進等に取り組むものです。

 (一社)長野県連合婦人会が発案した「長野県イクボス・温かボス創出プロジェクト」の取組であり、子育てや介護と仕事の両立ができる職場環境の整備と、新たな形の「ケアの社会化」をめざしています。

この取組が進むと、男性も女性も安心して働くことができ、若い世代の結婚と出産、子育ての希望が実現できる“安心介護と子育ての社会づくり”につながります。

長野県、長野労働局、経済団体、労働団体、職域団体、教育機関など様々な団体・機関が発起人となって、取組についての呼びかけを行っています。 

イクボス・温かボス(あったかボス)が必要とされる背景

少子化で労働人口が減りつつある中、子育て世代の出産育児時の離職や40代から50代の介護での離職者をいかに防ぐかは、企業等の喫緊の課題です。

 「男女問わずすべて」の労働者の育児、介護、その他私生活などスタッフの生活事情全般への理解を示し、決められた時間内に緊張感を持って仕事をすることで生産性を向上し、個人も組織もみんながハッピーになる環境をつくる「イクボス・温かボス」の存在が大切になってきています。

宣言方法

  • イクボス・温かボス宣言を下記の提出先へメール又はファクシミリで御提出ください。
  • 宣言の内容については、下記の「宣言例」(チラシ裏面)を御参考にしてください。
  • 宣言の提出様式は、下記の「宣言登録申込書」を御利用ください。 なお、一般社団法人長野県連合婦人会ホームページ(http://www17.plala.or.jp/fujinkai/)からも、ダウンロードできます。
  • 御提出いただいた宣言内容や取組内容は長野県連合婦人会ホームページで公表予定です。

 ※御提出いただいた個人情報については、イクボス・温かボス創出プロジェクト推進の目的以外は使用いたしません。

提出先

一般社団法人長野県連合婦人会(一般社団法人長野県連合婦人会ホームページ)(外部サイト)

E-mail  womyn-nagano@sea.plala.or.jp   FAX 026-234-1312

〒380-0836 長野市南県町688-2長野県婦人会館1F  電話 026-232-6232(直通)

※詳細については、長野県連合婦人会ホームページに掲載しています。



 

「イクボス・温かボス推進宣言」をしました! (平成28年12月22日)

イクボス・温かボス宣言者が1,500人を超えた機会に、今後の「イクボス・温かボス宣言」の一層の拡大のため、平成28年12月22日に、長野県連合婦人会長、長野県知事とともに、呼びかけ人である17団体の代表者が共同で推進宣言をしました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部人権・男女共同参画課

電話番号:026-235-7102

ファックス:026-235-7389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?