ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 長野県のがん情報 > がん診療連携拠点病院等の機能評価について

ここから本文です。

更新日:2017年5月1日

がん診療連携拠点病院等の機能評価

長野県では、がん医療水準の維持・向上を図るため、県内のがん診療連携拠点病院等の機能評価(現地調査)を定期的に実施しています。

機能評価の実施に当たっては、長野県がん診療連携拠点病院整備検討委員会にて実施方法や評価内容について検討を行っています。

長野県がん診療連携拠点病院整備検討委員会運営要領(PDF:128KB)
長野県がん診療連携拠点病院整備検討委員会委員名簿(PDF:94KB)

 

機能評価の実施状況

平成28年度(佐久総合病院佐久医療センター、諏訪赤十字病院)

平成27年度(信州大学医学部附属病院、相澤病院)

平成26年度(長野赤十字病院、長野市民病院)

平成24年度(諏訪赤十字病院、飯田市立病院)

平成23年度(佐久総合病院、伊那中央病院)

平成22年度(信州大学医学部附属病院、相澤病院)

平成21年度(長野赤十字病院、長野市民病院)

平成20年度(諏訪赤十字病院、飯田市立病院)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部保健・疾病対策課

電話番号:026-235-7150

ファックス:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?