ホーム > 仕事・産業・観光 > 労働・雇用 > 雇用対策 > しあわせ信州UIJターン就業補助金

ここから本文です。

更新日:2018年4月5日

しあわせ信州UIJターン就業補助金

「しあわせ信州UIJターン就業補助金」は、県外で勤務し、専門的な能力や経験等を有する人材の県内への転職を支援し、県外からの人材還流を促進するため、外の専門的人材を雇用する企業に対し、必要な人件費等の一部を助成する補助金です。
※雇用開始14日前までに、申請していただく必要があります。
平成30年度の申請期限は、平成31年1月31日までです。

1補助対象者

県内に事業所等を有し、県外のプロフェッショナル人材を県内で雇用しようとする法人又は個人事業主
※プロフェッショナル人材:概ね5年以上の勤務により事業の計画・運営などの実績を有し、受入先の企業で事業創出力の強化に繋がるような活躍が期待できる人材のことをいいます。

2対象経費

企業が負担するプロフェッショナル人材に係る以下の①~④の経費
(1)給与(給料・手当・出向負担金)

(2)本人及び家族の転居に要した経費

(3)申請事業者の採用面接及び事業所の見学に要した旅費(公共交通機関の使用に要した実費額)及び宿泊費(食費を除く)

(4)転居する住居の貸主に支払う礼金(後に貸主から返還されるものを除く。)

3補助対象期間

正式採用前に有期雇用契約又は出向契約による試用就業となる場合には最長3か月(当該契約の期間が限度)、当初から正式採用の場合は雇用開始から2か月を対象とします。
※雇用契約で期間の定めがない場合は、その雇用開始後に試用期間を設けていても、「正式採用」として2か月を補助対象とします。

4補助率

上記2の(1)給与については1/2以内です。ただし、以下の①~⑥の重点分野にプロフェッショナル人材を就業させる場合には2/3以内になります。上記2の(2)については10万円、(3)については2万円、(4)については6万円をそれぞれの限度額とした実費額となります。

※重点分野
①情報技術(IT)

②医療機器又は健康福祉機器の開発

③健康食品又は健康飲料の開発

④省エネルギーに資する機械装置又は製品の開発

⑤自然エネルギーを活用した製品の開発

⑥電気自動車、小型航空機等の次世代交通分野に係る基幹部品又は加工装置の開発、保守

5補助限度

同一年度で1社5人まで(1人当たりの上限額はありません。)

6申請書の提出

本補助金は必ず雇用開始14日前までに申請していただく必要があります。下記担当へ資料を請求するか、以下の関係資料の<当初申請に関係する様式>から所定の様式をダウンロードしていただき、作成の上、郵送又は持参で提出願います。

お問い合わせ・書類提出先
〒380-8570(この郵便番号を記載していただくと住所の記載は不要です。)
長野県庁労働雇用課雇用対策係あて
電話:026-235-7201

ファクシミリ:026-235-7327

電子メール:koyotai@pref.nagano.lg.jp

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部労働雇用課

電話番号:026-235-7201

ファックス:026-235-7327

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?