ホーム > 申請・手続 > 「犯罪経歴証明書」申請手続きについて

ここから本文です。

更新日:2017年4月11日

「犯罪経歴証明書」申請手続きについて

《Information on Application for Issuance of Police Certificates》

English (For foreign registry)

 

【お知らせ】平成29年4月1日から専用電話が設置されました。

必ず事前に電話連絡してください。

長野県警察本部事部識課

電話026-278-2230(直通)

提出先(国・地域等)、発給事由により直ちに申請を受理できない場合があります。

長野県警察本部で申請ができる方

外国の公的機関(大使館、移民局等)から犯罪経歴証明書の提出を要求されている方で、下記のいずれかに該当する方。

  1. 長野県に住民登録をしている方
  2. 海外在住で、最終の住民登録(外国人登録)が長野県の方

申請には必ず申請者本人が申請場所までお越しください。代理申請はできません。

申請場所

長野県庁ではありません

長野県警察本部事部識課

所在地野市松代町西条3916番地警察機動センター内

案内図はこちら

受付時間

月曜日から金曜日(土・日曜日、祝日及び12月29日~1月3日は除く)

午前9時から正午まで、午後1時から午後5時まで

証明書の受取り

  • 申請した日から約1週間後、申請場所で本人または代理人へ直接お渡しします。
  • 郵送はできません。

申請に必要な書類等

長野県に住民登録している方

日本国籍の方 1証明書の必要性を確認できる書類

要求機関が発行した証明書の提出を要求する文書、要求事由に係わる記載済みの申請書等

2パスポート

有効期限内のもの、コピーは不可

3住民登録を確認できる書類

次に掲げるいずれか1点

・住民票(発行から6か月以内のもの)

・自動車運転免許証

マイナンバーカード(通知カードは不可)

・住民基本台帳カード(顔写真付きのもの)

4手数料

長野県収入証紙400円

※鑑識課では収入証紙の取扱いはしておりません。事前に購入してからお越しください。

長野県収入証紙の販売場所
外国籍の方

1証明書の必要性を確認できる書類

要求機関が発行した証明書の提出を要求する文書、要求事由に係わる記載済みの申請書等

2パスポート

有効期限内のもの、コピーは不可

3住民登録を確認できる書類

次に掲げるいずれか1点

・住民票(発行から6か月以内のもの)

・在留カード

・特別永住者証明書

・自動車運転免許証

4手数料

長野県収入証紙400円

※鑑識課では収入証紙の取扱いはしておりません。事前に購入してからお越しください。

長野県収入証紙の販売場所

海外在住で、最終の住民登録が長野県の方

日本国籍の方

1証明書の必要性を確認できる書類

要求機関が発行した証明書の提出を要求する文書、要求事由に係わる記載済みの申請書等

2パスポート

有効期限内のもの、コピーは不可

3現住所地を確認できる書類

外国政府発行の自動車運転免許証等

4最終住民登録を確認できる書類

住民票の除票、又は戸籍の附票(発行から6か月以内のもの)

5手数料

長野県収入証紙400円

※鑑識課では収入証紙の取扱いはしておりません。事前に購入してからお越しください。

長野県収入証紙の販売場所
外国籍の方

1証明書の必要性を確認できる書類

要求機関が発行した証明書の提出を要求する文書、要求事由に係わる記載済みの申請書等

2パスポート

有効期限内のもの、コピーは不可

3現住所地を確認できる書類

外国政府発行の自動車運転免許証等

4最終住民登録を確認できる書類

住民票の除票(発行から6か月以内のもの)、日本滞在時の査証が添付してある旅券等

5手数料

長野県収入証紙400円

※鑑識課では収入証紙の取扱いはしておりません。事前に購入してからお越しください。

長野県収入証紙の販売場所

お問い合わせ

長野県警察本部刑事部鑑識課
電話:026-278-9500(代表)