ホーム > 下伊那南部建設事務所 > 主要事業 > (国)418号 天竜川橋

下伊那南部建設事務所

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2017年2月21日

(国)418号天竜川橋

(国)418号は(国)151号と(国)152号を結ぶ幹線道路であり、また愛知県への重要な基幹道路でもあります。
しかし昭和30年に架設された現橋は、老朽化のためコンクリート桁への鋼板接着や補強桁などの修繕を繰り返しています。また、幅員狭小、取付道路の線形不良、14t荷重制限などにより、円滑な交通に支障をきたしています。さらに、佐久間ダム設計洪水量から、当橋梁の桁下高の不足により、直上流左岸側が重要水防箇所として巡視対象箇所となっています。
このため、当該箇所を整備することにより、円滑な交通の確保と、生活道路としての快適性・安全性の確保を図ります。
平成28年度は、橋梁の本工事着手予定です。

 


事業概要


計画路線:一般国道418号下伊那郡天龍村天竜川橋
計画延長:L=450m
計画幅員:W=6.0m(路肩、歩道含め9.75m、橋梁部9.5m)

 


計画概要図

天竜川橋計画概要図



【橋梁の老朽化状況】
天竜川橋老朽化状況


【橋台完成】
天竜川橋橋台完成

お問い合わせ

下伊那南部建設事務所 

電話番号:0260-32-2155

ファックス:0260-32-1013

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?