ホーム > 長野県の10広域 > 北信地域の情報

ここから本文です。

更新日:2014年6月25日

北信地域の情報

県内各地の情報/北信地域

北信地域の地図

県の最北部に位置する全国有数の豪雪地帯です。雪国としての特性を生かして、志賀高原、野沢温泉、斑尾高原などに代表されるウィンタースポーツの基地として、また、湯田中、渋、野沢など温泉資源に恵まれた観光地として発展してきました。

土びなの里として有名な中野市は作曲家・中山晋平のふるさと。飯山市は寺院が多数並ぶ奥信濃の城下町。有名な唱歌『ふるさと』の中で「忘れがたきふるさと」と歌われたのは旧豊田村(現中野市)です。

産業では、仏壇、内山紙など伝統的工芸品を造る地場産業に加えて、ぶどう、リンゴなどの果樹やキノコなど生産性の高い農業が盛ん。オリンピックの舞台として国際的な知名度も高まり、カヌー、パラグライダーなどを加えた通年型リゾート地への取組も進められています。

現地機関

広域連合

北信広域連合

市町村

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?