ホーム > 暮らし・環境 > ごみ・リサイクル > 資源循環・3R > レジ袋削減県民スクラム運動

ここから本文です。

更新日:2016年3月25日

レジ袋削減県民スクラム運動

「不要なレジ袋を受け取らない」という誰もが手軽にできる取組は、ごみ減量や資源節約、CO2削減につながる、環境にやさしいライフスタイルへの第一歩です。
毎月5日は、「県下統一NO・レジ袋デー」。
お買い物にはマイバッグ、マイバスケットを持参しましょう。

「長野県レジ袋削減推進協議会」(消費者・事業者・行政等で組織)では、「レジ袋削減協働アピール」により、消費者・事業者・行政がそれぞれの目標に向け、レジ袋削減に取り組んでいます。

28.03持参率
マイバッグ等持参率(H28.3)(PDF:401KB)

ながのけんリサイクルキャラクター「クルるん」(PDF:363KB)

NAGANOデザインフェスタ2nd
Tシャツ&エコバッグデザインコンテスト入賞作品展

県内高校生から寄せられた応募総数Tシャツ541点、エコバッグ287点のデザインから県知事賞をはじめ、企業賞などに輝いた入賞作品の一部を展示しました。
◆期間:平成28年3月7日~11日
◆場所:長野県庁玄関ホール

ecobag

エコバッグコンテスト
映像がご覧になれます。 (外部サイト)

高校生のエコバッグデザイン
「アルクマ」などとコラボし商品化

若者が環境問題に興味をもつ機会になればと、県知事賞及び県教育委員会賞のデザインと長野県PRキャラクター「アルクマ」などがコラボしたエコバッグを、長野県庁生協売店(外部サイト)などで販売中です(売り切れ次第終了)。

商品

 

 

協働アピール

 

関連資料

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部資源循環推進課

電話番号:026-235-7181

ファックス:026-235-7259

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?