ホーム > 諏訪湖流域下水道事務所

諏訪湖流域下水道事務所

しあわせ信州

ここから本文です。

トピックス

入札情報
諏訪湖流域下水道事務所の一般競争入札情報を掲載しています。

平成30年度 諏訪湖流域下水道維持管理 豊田終末処理場他包括運転管理業務の公告を掲載しました。

  • 質問・回答(PDF:186KB)を掲載しました。また、それに伴い
    修正箇所一覧(PDF:160KB)及び
    特記仕様書05(修正あり)(PDF:43KB)を掲載しました。(平成29年11月30日)
    • 修正箇所一覧中に記載した「要領書(修正あり)」は現地縦覧図書ですので、縦覧ご希望の方はお手数ですが諏訪湖流域下水道事務所までお問い合わせください。
    • 公告質問・回答(PDF:186KB)について、優先順位が高いのは質問・回答の方ですのでご注意ください。修正箇所についても同様です。
  • 掲載ファイルを修正・追加しました。
    詳細はリンク先の「修正箇所一覧.pdf」をご覧ください。(平成29年11月2日)
  • 「修正箇所一覧.pdf」の記載内容を修正しました。
    詳細はリンク先をご覧ください。(平成29年10月31日)
  • 掲載ファイルを修正しました。
    詳細はリンク先の「修正箇所一覧.pdf」をご覧ください。(平成29年10月27日)
    また、金抜設計書で使用した単価は予定価格算出上のものであり、特定の資材製品や民間
    取引を指定したものではありません。

 

※受注希望型競争入札に係る情報については、長野県入札情報システムをご覧ください。

 

ソーラーパネルpaneru(JPG:1,191KB) ⇒ 岡谷酸素(株)(外部サイト)

処理場全景(JPG:182KB)(平成28年9月6日諏訪湖側から撮影)

下水熱利用新技術について募集します

下水熱利用新技術について募集します(PDF:182KB)(平成29年11月20日)

「下水熱利用に関する協定」調印式が行われました

 平成29年11月2日木曜日、本年6月から運用を始めた「長野県流域下水道下水熱利用手続要領」に基づき、諏訪建設事務所は、諏訪赤十字病院でエネルギー供給事業を実施する株式会社シーエナジーと、長野県の流域下水道で初めてとなる下水熱利用に関する協定を結びました。

 下水道管を流れる下水の温度は1年を通じて20℃前後と安定しており、この下水と外気との温度差を利用して冷暖房の効率化を図るのが、今回のシーエナジーの取組みです。下水熱のほか、地中熱や空気熱、排気熱などを組み合わせて、病院の冷暖房に活用します。

 今回のシーエナジーの取組みをきっかけに、下水熱の有効活用が長野県内に広がっていくことが期待されます。

調印式

マンホールカード紹介

諏訪湖だより

諏訪湖流域下水道に関わる情報やイベントなどを紹介しています。ぜひご覧ください。

諏訪湖だより第33号(PDF:475KB)を発刊しました。(11月9日更新)⇒諏訪湖だよりのページ

処理場見学を希望される皆さんへ

諏訪湖流域下水道事務所では処理場見学を実施しています。

申し込みについてはこちらをごらんください。

suwakotopH2705

長野県諏訪湖流域下水道事務所

(クリーンレイク諏訪)

〒392-0016 長野県諏訪市大字豊田字湖畔1866-1

TEL 0266-58-2955 FAX 0266-58-2958

E-mail suwakoryuiki@pref.nagano.lg.jp