ホーム > 北信発電管理事務所

北信発電管理事務所

しあわせ信州

ここから本文です。

 北信発電管理事務所へようこそ 

 北信発電管理事務所は、長野市にある裾花発電所、奥裾花(愛称:きなさ)発電所、奥裾花第2(愛称:水芭蕉)発電所、及び湯の瀬ダムと、上田市にある菅平発電所及び菅平ダムを管理しています。長野市の3発電所と菅平発電所は、長野市川中島の北信発電管理事務所(北信制御所)から運転・監視を行っています。

 4発電所の合計最大出力は 22,680kW、年間発電量は8千2百万kWhで、これは一般家庭の約2万2千世帯分、長野県で使われる電気の約0.5%に相当します。

 また、長野市鬼無里にある奥裾花ダム(長野県建設部)の雪解けに伴うダム放流水を有効活用するため、平成25年度から水芭蕉発電所建設事業に着手し、平成29年4月に営業運転を開始しました。

 長野県企業局は、地球にやさしい自然エネルギーの普及・拡大に努めてまいります。

◎最新情報

大学生のインターンシップ実習生を受け入れました   

 8月29日(火)に企業局インターンシップの一環で、北信発電管理事務所で大学生2名のインターンシップ実習生を受け入れました。

 裾花発電所をはじめとする発電所の巡回、北信発電管理事務所の集中監視装置を使った実習を行いました。

 

インターンシップ1

 

            「大学生インターンシップ(北信発電管理事務所)」ページへ(リンク)

 

お知らせ・最近のトピックス 

 

 

 

高校生が北信発電管理事務所で職場体験を行いました(平成29年8月22日)

裾花発電所で「夏休み親子発電所体験」を開催しました(平成29年8月8日)   

北信発電管理事務所管理のダム・発電所の見学会を開催しました(平成29年8月3日)(PDF:357KB) 

水芭蕉発電所(奥裾花第2発電所)の竣工式を開催しました。(平成29年6月13日)

上田千曲高等学校の生徒のみなさまが菅平ダム及び菅平発電所の見学をされました。(平成29年5月26日)

神川水系七ヶ堰連絡協議会のみなさまが菅平ダムの見学をされました。(平成29年5月16日)

奥裾花第2発電所の運転を開始しました。(平成29年4月1日) 

過去のトピックス  

施設案内

川中島庁舎

北信発電管理事務所      (事務所概要)

裾花発電所

裾花発電所                                   .             

湯の瀬ダム

   湯の瀬ダム                    .

奥裾花ダム

奥裾花(きなさ)発電所       奥裾花第2(水芭蕉)発電所

菅平ダム

菅平ダム

sugadaira

菅平発電所

 

 北信発電管理事務所からのお知らせ

水芭蕉

水芭蕉発電所(奥裾花第2発電所)について            (水芭蕉発電所紹介ページ)

kengaku10

随時、施設見学を受け付けています。                   (見学案内ページ)

ダムカード

湯の瀬ダム、菅平ダムでダムカードを配布しています。        (配布案内ページ) 

工事・入札情報           (情報案内ページ)

 職員採用情報           (情報ページ)