ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年度決算に係る財務諸表について

ここから本文です。

更新日:2019年3月27日

平成29年度決算に係る財務諸表について

長野県(総務部)プレスリリース平成31年(2019年)3月27日

 平成29年度の普通会計※1決算に係る「財務諸表」4表※2を作成しました。
 本県では、平成28年度決算分から総務省の「統一的な基準」により作成しており、今回が2回目となります。

 ※1 普通会計:一般会計と、流域事業会計を除く11特別会計
 ※2 4表:貸借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書、資金収支計算書

ポイント 

  • 「純資産」(資産ー負債)は、前年度比230億円増の1,658億円となりました。
    これは、道路改良や県立大学の建設などによる資産の増加額が、地方債などの負債の増加額を上回ったことによるものです。
  • 県民一人当たりで見ると、
    資産は、104万円(前年度比1万7千円増)、
    負債は、96万2千円(前年度比6千円増)、
    経常行政コスト※は、30万8千円(前年度比3千円増)となっています。
     ※経常行政コスト:人件費などの、県が行政サービスを提供するために毎年度経常的に発生するコスト 

 4表、それぞれの概要はこちらからご覧いただけます。

 


 

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

 

 

担当部署 総務部財政課財政調査係
担当者 (課長)伊藤 一紀 (担当)水野 恵子
電話

026-235-7040(直通)

026-232-0111(代表)内線2056

ファックス 026-235-7475

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課

電話番号:026-235-7040

ファックス番号:026-235-7475

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?