ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 長野県の平成26年度決算に基づく健全化判断比率等について

ここから本文です。

更新日:2015年10月2日

【訂正版】財政健全化法に基づく長野県の健全化判断比率等について(速報)

平成27年7月30日付けプレスリリースの数値に誤りがありました。

長野県(総務部)プレスリリース平成27年(2015年)7月30日

平成26年度の各会計の決算書に基づき、「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」の規定による健全化判断比率等を算定したところ、以下のとおり算定結果がまとまりましたのでお知らせします。

 

1 算定結果の概要

(1) 県財政の早期健全化・再生に関する指標

健全化判断比率(実質赤字比率、連結実質赤字比率、実質公債費比率及び将来負担比率)は、いずれも「早期健全化基準」に該当しませんでした。

 (単位:%)

実質赤字比率

連結実質赤字比率

実質公債費比率

将来負担比率


-

(3.75)

 

-

(8.75)

13.5

(25.0)

179.4(誤)→179.6(正

(400.0)

注 括弧内は早期健全化基準

(2) 公営企業の経営健全化に関する指標

公営企業における資金不足比率は、いずれの公営企業も「経営健全化基準」に該当しませんでした。

 (単位:%)

電気事業会計

水道事業会計

流域下水道事業費 特別会計


-

(20.0)

 

-

(20.0)

-

(20.0)

 

注 括弧内は経営健全化基準

 

※ いずれの指標についても改善してきていますが、平成24年3月に策定した「長野県行政・財政改革方針」に基づく取組を進め、引き続き財政の健全化に努めていきます。

 

2 今後の予定

 健全化判断比率等については、今後、監査委員の審査を経て、9月中に県議会に報告するとともに、県民の皆様に公表する予定です。

 

 しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署 総務部財政課財政調査係
担当者  (課長)岡地 俊季 (担当)柳原 健
電話

026-235-7040(直通)

026-232-0111(代表)内線2056

ファックス 026-235-7475
メール zaisei@pref.nagano.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部財政課

電話番号:026-235-7039

ファックス:026-235-7475

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)