ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)1月プレスリリース資料 > ソーシャルボンド(社会貢献債)を購入しました

ここから本文です。

更新日:2021年1月29日

ソーシャルボンド(社会貢献債)を購入しました

長野県(総務部)プレスリリース令和3年(2021年)1月29日

長野県は、2030年までにSDGsの達成、2050年度に二酸化炭素排出量実質ゼロ実現に向けて、ESG市場の活性化や持続可能な企業経営を促進しています。
今回、県としては初めて東日本高速道路株式会社が発行するソーシャルボンドを購入しました。

投資の意義

  • 本債券は、都市・地域づくり、気象災害へのリスク軽減、環境保全の推進に資する高速道路ネットワーク整備を資金使途としており、2015年に国連で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献するものです。
  • žESG市場の活性化を図ることによってSDGs達成に向けた取組を促進し、更なるESG投融資を呼び込む好循環を創出します。

ソーシャルボンドとは

社会的課題に取り組むプロジェクト(ソーシャルプロジェクト)の資金を調達するために発行される債券

ESG投資とは

環境(Environment)・社会(Social)・ガバナンス(Governance)要素を考慮した投資のこと

購入額

3億円

購入日

令和3年1月29日(金曜日)

購入債券の概要

銘柄 東日本高速道路株式会社第78回社債
年限 10年
発行額 400億円
利率 年0.185%
資金使途

高速道路ネットワーク整備、耐震補強等

これまでのESG投資実績

購入日 発行体 種類 年限 利率 購入額
(億円)
2/5/28 鉄道建設・運輸施設整備支援機構 サステナビリティボンド 15年 0.332% 10
2/7/17 住宅金融支援機構 グリーンボンド 10年 0.150% 1
2/11/4 神奈川県 グリーンボンド 5年 0.020% 1
2/12/11 住宅金融支援機構 グリーンボンド 15年 0.306% 5

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課

担当者名:(課長)矢後雅司 (担当)山本悠樹

電話番号:026-235-7042

ファックス番号:026-235-7475

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?