ホーム > 上田食肉衛生検査所 > 微生物汚染の制御

ここから本文です。

更新日:2019年3月19日

上田食肉衛生検査所

微生物汚染の制御

O157等の腸管出血性大腸菌、サルモネラ属菌、カンピロバクター、黄色ブドウ球菌など食中毒を起こす病原菌の汚染調査を実施したり、枝肉の菌数を測定しています。これらデータをもとに講習会等を開催し、衛生的な食肉生産のための指導を行っています。

また、平成26年5月にと畜場法施行規則が一部改正され、と畜場の衛生管理手法に従来型基準とともにHACCP導入型基準も示されたことから、勉強会などを行い、HACCP方式の導入について助言・指導を行っています。

 

枝肉一般細菌数等

拭き取り検査のべ件数

総数 食鳥 その他
753 657 60 18 18

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県上田食肉衛生検査所 

長野県上田市常磐城3-3-59

電話番号:0268-24-7521

ファックス番号:0268-28-0304

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?