ホーム > 長野県須坂看護専門学校 > キャンパスライフ令和元年8月

ここから本文です。

更新日:2019年8月7日

須坂看護専門学校

キャンパスライフ令和元年8月

令和元年8月のキャンパスライフです。

今回は7月20日(土曜日)の須坂市の夏祭り「カッタカタ祭り」に参加した学生の様子と7月26日(金曜日)27日(土曜日)に開催した本校の学校祭「紅葉月祭(ながつきさい)」の様子を掲載します。

82

 「カッタカタ祭り(須坂市民祭り)」(1・2年生)

今年も須坂市の「カッタカタ祭り※」の「踊りの祭典(街中を2時間半練り歩き)」に、1・2年生全員が浴衣を着て参加しました。

色とりどりの浴衣姿の若さあふれる当校の連は「祭りを華やかにしてくれる」となかなかの評判です。

※「カッタカタ祭り」:「カッタカタ」とは明治から昭和初期にかけて栄えた須坂の製糸業の繰糸機の糸枠の回る音で、この音を由来とした市民祭です。(県公式観光サイトより)

 

111

 「紅葉月祭」(一般公開):「茶道部」お点前披露

本校学校祭の「紅葉月祭」は本校の前身である「長野県立須坂病院附属高等看護学院」が開校された昭和34年から続いているものです。

今年で59回目を迎えた「紅葉月祭」は学生が4月から授業や実習の合間をぬって準備を重ね、7月26日に校内祭(前夜祭)、27日に一般公開と二日間の日程で行われました。

写真は一般公開での本校茶道部による「お点前披露」の様子です。会場となった会議室に茶席が設けられました。

81 

 「紅葉月祭」(一般公開):「アロマハンドマッサージ」

写真は視聴覚室を雰囲気のある空間に仕立て、来校された方々がアロマの香りでゆっくりと癒されているところです。

そのほかにも、看護技術の体験などに加えて、子どもから年配の方まで誰でもできるミニゲームコーナー、体重・身長・血圧測定など簡単な健康診断が行えるブース、食堂や献血案内、授乳やオムツ交換に使用できる授乳室の設置等、いろいろな企画が満載でした。

 

888

 「紅葉月祭」(一般公開):「軽音部」ステージ発表

写真は体育館のステージで日ごろの練習の成果を発表している「軽音部」のメンバー5人組です。

今年度「軽音部」に所属する学生は5人と少ないメンバーとなっていますが、全員が3年生で授業が終わった後、ほとんど毎日体育館で練習に打ち込んでいます。

クラスでもムードメーカー的な存在のメンバーで、明るく元気いっぱいの演奏でした。

222 

88889

 「紅葉月祭」(一般公開)

飲食エリアのある体育館では、「すざカリ(バザー)」「キッズコーナー」などを設けたり、ステージで「4年生の発表」「スタンプラリー抽選会」など各種イベントが開催されました。写真は「すざカリ」「4年生のパフォーマンス」の様子です。

この経験と共に地域の皆さんと来校者の皆さんからいただいた笑顔や激励の言葉は、これから看護師を目指す学生たちにとってきっと大きな財産になったことと思います。学校祭を盛り上げていただきました多くの皆様に感謝いたします。 

8889

 

お問い合わせ

所属課室:長野県須坂看護専門学校 

長野県須坂市臥竜2-20-1

電話番号:026-248-8311

ファックス番号:026-251-2355

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?