ホーム > 諏訪建設事務所 > 事業概要 > 諏訪建通信15

ここから本文です。

更新日:2021年12月24日

諏訪建設事務所

諏訪建通信15

諏訪建設事務所のトピックスを発信しています

「令和2年諏訪建設事務所おもなできごと」を紹介します

6月及び8月、諏訪湖スマートインターチェンジのアクセスルート案を公表

6月29日に岡谷市小坂地区、8月4日に諏訪市有賀地区で開催された説明会において、諏訪湖スマートインターチェンジのアクセスルート案を地元住民に提示し、了承をいただきました。引き続き、令和5年度末の供用開始を目指し、諏訪市、岡谷市と連携を図りながら、事業の進捗を図ってまいります。

7月、富士見町母沢川、砂防堆積工の完成

平成30年10月の台風24号により発生した土石流の緊急対策として富士見町小六に築造していた砂防堆積工が完成し、7月27日に地域住民等約30名参加のもと、富士見町との共催により完成見学会を開催しました。今後も、住民の安全安心な生活確保のため、渓流保全工等の事業を進めてまいります。

fujimikoroku

 

 

 

 

 

7月、諏訪湖周サイクリングロードの一般開放区間の延伸

昨年、諏訪市新川橋から武井田川橋までの区間が開通していた諏訪湖周サイクリングロードについて、さらに武井田川橋から六斗川橋までの約1090メートルの区間も完成したため、7月29日に一般開放しました。通り初めに参加した住民からは「諏訪湖を眺めながら安全に走行出来て気持ち良い」等の感想をいただきました。

2020saikuringu

 

 

 

 

 

9月、諏訪市武井田川改修事業の完了

30年の期間を経て、諏訪市武井田川の河川改修事業が本年6月に完了し、9月9日には完成記念式典が開催されました。式典の出席者からは「安全安心な生活を守る治水工事の完成は、地元住民の長年の願いだった」との言葉をいただきました。tekeidagawakansei

 

 

 

 

 

11月、国道20号諏訪バイパスに係る都市計画原案を公表

国道20号諏訪バイパスに関し、国のルート、構造原案の発表を受けた県としての都市計画原案を公表し、11月16日から25日にかけて、諏訪市、下諏訪町で計6回に渡り、説明会を開催しました。今後も、地域の様々な意見を伺いながら、都市計画決定の手続きを進めてまいります。

 
 

他の掲載記事は以下をご覧ください。

 

 

お問い合わせ

所属課室:長野県諏訪建設事務所総務課

長野県諏訪市上川1-1644-10

電話番号:0266-53-6000

ファックス番号:0266-57-2946

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?