ホーム > 諏訪建設事務所 > 事務所概要 > 釜口水門

ここから本文です。

更新日:2019年2月15日

諏訪建設事務所

釜口水門

水門カード配布開始から2周年!

2017年1月11日から、釜口水門の水門カード(ダムカード)の配布が始まり2年が経ちました。

カードの配布枚数を集計したところ6838名のご来場がありました。

大変多くの方々にご来場いただき誠にありがとうございました。

今後も釜口水門をよろしくお願いします。

心よりご来場をお待ちしております。

 

釜口水門の「水門カード」を配布しています。

  • 配布日時

毎日9時00分~17時00分(※土日祝日含む)

  • 配布場所

釜口水門管理事務所岡谷市湊1-9-5(下記図参照)

水門周辺図

  • 配布方法

釜口水門を訪問された方で希望者にお一人様一枚お渡ししています。

※郵送等での配布は行っておりません。

  • ダムカードとは

ダムカードは、ダムのことをより知っていただく目的で、平成19年度から国土交通省や

独立行政法人水資源機構の管理するダムを中心に、ダムを訪問された方に配布しているものです。

現在は、これらのダムや一部の都道府県、発電事業者の管理するダムにおいても配布されています。

ダムカード表面

釜口水門概要

天竜川側から

諏訪湖側から

洪水放流時の釜口水門(H18年7月19日) 釜口水門管理棟

諏訪湖は天竜川の水源地としてまた天然のダム湖として、ここに貯えられた水を利用したり、ダムとして洪水を防ぐ大変大きな役目を果たしています。しかしこれを自然のままにまかせておいたのでは、湖は単なる貯水池でしかありません。
これをうまく利用することで、より多くの人々の生活を豊かにしたり、洪水などの災害から私たちの生命や財産をまもる働きをしてくれます。
この諏訪湖の水の力を有効に利用するために、諏訪湖から天竜川に流れ出す水量(これを放流量といいます。)を調節したり、諏訪湖の水面の高さ(これを湖水位(こすいい)といいます。)を調節する目的で建設されたのがこの釜口水門です。
このため釜口水門には、放流量を調節するための調節ゲートや諏訪湖と天竜川を魚が自由に行き来するための魚道(ぎょどう)、また漁船等の船が自由に行き来するための舟通し(ふなどおし)ゲートが作られています。

釜口水門の概要(PDF:877KB)

現在の管内水位状況

現在の管内水位状況(外部サイト)

諏訪湖水位、放流量、河川水位、雨量等の閲覧ができます。

釜口水門の放流による増水に注意してください

釜口水門では、6月1日から10月15日は、「洪水期」と定め、大雨により、釜口水門から多くの水を放流することが多くなります。
この場合、天竜川の水が急激に増えますので注意してください。
また、100m3/s以上放流するときは、警報局からサイレン等で知らせますので、危険ですから河原に降りないでください。

警報局

水の資料室

  • 開館時間

午前8時30分~午後5時15分(年中無休)

  • 入場料

無料

  • 展示内容

釜口水門の概要、過去の災害資料、水に関する展示

  • その他

申込み不要

釜口水門周辺模型釜口水門構造模型

災害等の資料水に関する展示

見学・視察

釜口水門では、小学生の社会見学等各種団体の見学・視察を行っています。
ご希望される方は、希望日の1カ月前までに、下記電子申請に必要事項を記載の上申し込みください。
電子申請(外部サイト)

連絡先

釜口水門
〒394-0044岡谷市湊1-9-5
電話0266-22-6866
ファックス0266-22-2440

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県諏訪建設事務所 

長野県諏訪市上川1-1644-10

電話番号:0266-53-6000

ファックス番号:0266-57-2946

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?