ホーム > 諏訪地域振興局 > 諏訪地域振興局組織 > 農政課

ここから本文です。

更新日:2019年8月1日

諏訪地域振興局

農政課  

環境にやさしい農業について

 長野県が取り組んでいる環境にやさしい農業についてご紹介します。

 詳細については、こちらをごらんください。

長野県食と農業農村振興計画

 「長野県食と農業農村振興計画」 は、長野県の食と農業・農村の将来の目指す姿を明確にし、その実現に向けて、すべての関係者が一体となって、施策を総合的かつ計画的に推進する行動計画を示したものです。今年度から第3期計画がスタートしました。 

 第3期長野県食と農業農村振興計画の計画期間は2018年度(平成30年度)から2022年度までの5年間です。

 基本目標 ≪次代へつなぐ、笑顔あふれる信州の食と農業・農村≫

第3期長野県食と農業農村振興計画の概要についてはこちらをご覧ください。

長野県食と農業農村振興計画 「諏訪地域の発展方向」  

≪高い標高 高い品質 高い志が育む諏訪の農業≫

諏訪地域の発展方向についてはこちらをご覧ください。

 

 食と農業農村審議会諏訪地区部会が開催されました。 

 食と農業農村審議会は、「長野県食と農業農村振興の県民条例」により設置された、本県の食と農業・農村の振興に関する重要事項を審議する機関です。地域振興局ごとに地区部会が設置されています。

 平成30年7月25日(水曜日)に、食と農業農村諏訪地区部会が開催されました。

 地区部会の審議内容についてはこちらをご覧ください。(作成中につきもうしばらくお待ちください)

 

ドローンによるカワウ追い払い試験を実施しました 

 諏訪湖では魚食性鳥類による漁業被害が懸念されています。 

 漁業被害の軽減対策として新たな追い払い方法を検討するため、平成30年8月28日にドローンによるカワウ追い払い実証試験を実施しました。

 結果についてはこちら(PDF:514KB)をご覧ください。

 カワウ

 

イベント情報

農産物消費拡大イベントを実施しました。

 

  • 令和元年7月21日(日曜日)、上諏訪温泉朝市(諏訪市)において、諏訪地域の「おいしい信州ふーど」のPRとして、セルリーとヨーグルトの試食をしていただきました。定番のみそマヨを付けた新鮮なセルリーを食べた人達からは、「おいしい」という声が多く聞かれました。
    また、朝市には長野県PRキャラクターのアルクマが登場し、子どもたちと写真を撮るなど会場を賑わせました。

010721アサイチ

 

010721アルクマ 

上諏訪温泉朝市で地元食材のPR

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豚流行性下痢(PED)に関する情報

高病原性鳥インフルエンザに関する情報

経営所得安定対策に関する情報

担い手

 

農地

環境

補助事業

その他情報

農産物情報

 リンク集

 諏訪農業改良普及センター 一般社団法人長野県農業会議(外部サイト)

 長野県農業大学校(外部サイト) 八ヶ岳中央農業実践大学校(外部サイト)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県諏訪地域振興局農政課

長野県諏訪市上川1-1644-10

電話番号:0266-57-2912

ファックス番号:0266-52-2295

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?