ホーム > 諏訪地域振興局 > 商工農林業 > 直営施工による石積水路

ここから本文です。

更新日:2019年4月9日

諏訪地域振興局

直営施工による石積水路

直営施工※注1による石積み水路づくりを行いました。

 

実施日 平成20年11月27日(木曜日)AM9時~PM4時
場所 諏訪郡原村払沢
水路名 臥龍日向揚汐(がりゅうひなたあげせぎ)※注2
参加者 臥龍日向揚汐組合、原村役場、諏訪地方事務所(農地整備課)計19名

 

注1)

直営施工って何?

農業者や地域住民が労働力を提供して、身近な農業用水路などの
整備を行うことです。地域の活性化や創意工夫による工事コストの縮
減が可能となるほか、自ら整備することにより施設に愛着を持って維
持管理に携わることが期待されます。
注2) 臥龍日向揚汐 慶長19年(1614年)頃の新田開発で、当時、臥龍日向と呼ばれた一帯
をかんがいするために作られた用水路


石積み水路の標準図です。

石積み水路標準図

リンク:作業風景写真

お問い合わせ

所属課室:長野県諏訪地域振興局農地整備課

長野県諏訪市上川1-1644-10

電話番号:0266-57-2914

ファックス番号:0266-57-2918

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?