ホーム > 健康・福祉 > 食品・生活衛生 > 食品衛生のホームページ > BSEスクリーニング検査

ここから本文です。

更新日:2018年5月11日

BSEスクリーニング検査

検査手順

1検体の採材

 

BSE検査に使用する延髄を採材します

検査

 

 

 

 

 

陽性の場合は国で検査を実施します。陽性の場合は、焼却され食肉として流通しません。

 

 

 

 

 

 

国での確認検査

確定診断

焼却

 

 BSE検査キットを用いて検査をします。検査時間は約3時間。

  

検印

BSE検査と全ての検査合格後、検印を押します。

 

 

 

お問い合わせ

健康福祉部食品・生活衛生課

電話番号:026-235-7154

ファックス:026-232-7288

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)