ホーム > 健康・医療・福祉 > 障がい者福祉 > 障がい者スポーツ・文化芸術 > 障がい者のスポーツ、文化芸術活動 > 東京2020パラリンピック聖火リレー(聖火フェスティバル)

ここから本文です。

更新日:2019年11月22日

東京2020パラリンピック聖火リレー(聖火フェスティバル)

東京2020パラリンピック聖火リレーは「Share Your Light(英語)/ あなたは、きっと、誰かの光だ。(日本語)」をコンセプトに、開催都市である東京都及びパラリンピック競技を開催する埼玉県、千葉県、静岡県においてトーチで火をつなぐリレーが行われます。
本県では、聖火の「採火」や東京都で行われる集火式へ聖火を送り出す「出立」など、これらを総称した「聖火フェスティバル」に参画することで、東京2020パラリンピックの機運醸成を図ります。
なお、詳細は今後、東京2020オリンピック・パラリンピック聖火リレー長野県実行委員会で検討してまいります。

長野県の聖火フェスティバルについて

県内の採火・集火・出立実施市町村

※今後変更となる可能性があります。

採火

長野市、松本市、上田市、飯田市、伊那市、小海町、富士見町、辰野町、箕輪町、高森町、木曽町、白馬村、山ノ内町

県内集火

長野市

出立

長野市

東京2020パラリンピック聖火リレー実施概要

  • 2020年8月13日(木)~17日(月)
    「採火」や「出立」などの「聖火フェスティバル」を、本県を含む43の道府県で実施
  • 2020年8月18日(火)~21日(金)
    パラリンピック競技開催4都県(静岡、千葉、埼玉、東京)で「採火」・「聖火リレー」・「出立式」などの「聖火フェスティバル」を実施
  • 2020年8月21日(金)の夜
    47都道府県の火を東京で一つに統合する「集火式」を実施
  • 2020年8月22日(土)~25日(火)
    統合された一つの「東京2020パラリンピック聖火」により、開催都市内聖火リレーを実施

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障がい者支援課

電話番号:026-235-7108

ファックス番号:026-234-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?