ホーム > 健康・医療・福祉 > 障がい者福祉 > 信州あいサポート運動について > あいサポーターについて

ここから本文です。

更新日:2018年5月4日

あいサポーターについて

 

あいサポート運動を実践していく方々を「あいサポーター(障がい者サポーター)」と呼びます。
日常生活のなかで、障がいのある方が困っているときなどに、ちょっとした手助けをする意欲のある方であれば、誰でもなることができます。

あいサポーター(障がい者サポーター)とは

1「あいサポートバッジ」を身につけ、

2障がいの特性や必要な配慮などを理解して、障がいのある方を手助けする方々のことです。

特別な技術などを習得して支援するのではなく、日常生活のなかで障がいのある方が困っているときなどに、ちょっとした手助けを行う意欲のある方なら、誰でもなることができます。自分のできる範囲で活動していただきます。

 

あいサポーターの役割

1様々な障がいの特性を理解し、障がいのある方が困っているときにはちょっとした手助けを行う。

2あいサポートバッジを日常的に身に着け、障がいのある方が気軽に手助けを求められるようにするとともに、共生社会を実現することの大切さや「あいサポーター」の輪を広げる。

 

あいサポーターは「サポーター宣言」にのっとり活動します!

 

サポーター宣言

わたしたちは、多様な障がいの特性を理解し、お互いが分かり合えるように努めます。
わたしたちは、日常生活で障がいのある方が困っている場面を見かけたら、声をかけ、手助けを行います。
わたしたちは、「あいサポート」バッジを身につけ、気軽に声をかけやすい環境をつくります。
わたしたちは、「あいサポート」の仲間の輪を広げ、共に生きるよろこびを伝えます。

 

あいサポーターになるためには

次のいずれかの方法で、「あいサポートバッジ」と「障がいの特性や必要な配慮などをまとめたパンフレット」の交付を受けてください。

1研修会、講演会、イベントなどであいサポート運動に関する説明を受ける。

2「あいサポートバッジ等交付申込書」を提出する。

あいサポートバッジについて

〔提出先]長野県健康福祉部障がい者支援課社会生活係

〒380-8570長野市大字南長野字幅下692-2

電話026-235-7108

FAX026-234-2369

メール:fuku-shakai@pref.nagano.lg.jp

郵送またはメールに添付してお送りください。

あいサポートバッジ等交付申込書(PDF:64KB)Word版(ワード:42KB)

 

障がいの特性や必要な配慮などをまとめたパンフレット

パンフレット「障がいを知り、共に生きる」(PDF:1,927KB)

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部障がい者支援課

電話番号:026-235-7108

ファックス:026-234-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?