ホーム > 松塩水道用水管理事務所 > 奈良井川にヤマメを放流します。

ここから本文です。

更新日:2019年6月6日

松塩水道用水管理事務所

ロゴ単独奈良井川へヤマメを放流します。

小学生が奈良井川にヤマメを放流します

地域の環境保全・美化に関する取組の一環として、塩尻市立洗馬小学校の協力を得て、清流魚の放流を行います。

日時

令和元年6月12日(水曜日)午前10時30分から12時まで

場所

桔梗大橋下流の奈良井川左岸河川敷

実施内容

清流魚(ヤマメの稚魚約3000匹)の放流

参加者

塩尻市立洗馬小学校4学年(43名)

後援

奈良井川漁業協同組合

その他

少雨の場合は実施しますが、雨が降っていなくても、河川の状況により中止することがあります。

水生生物の観察は、水産試験場職員の指導により行います。

プレスリリース(PDF:154KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県松塩水道用水管理事務所 

長野県塩尻市大字宗賀字本山5225-1

電話番号:0263-52-3330

ファックス番号:0263-52-3331

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?