ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 中央アルプス国定公園が指定されました。

ここから本文です。

更新日:2020年3月27日

「中央アルプス国定公園」が指定されました

長野県(環境部)プレスリリース 令和2年(2020年)3月27日

希少な氷河地形や貴重な高山植生等がみられるなど、傑出した自然環境を有していることが評価され、国内で57カ所目、県内では、51年ぶりの新たな国定公園として、「中央アルプス国定公園」が環境大臣により、指定されましたのでお知らせします。

名 称

 中央アルプス国定公園

区 域

 木曽山脈の北部の茶臼山から木曽駒ヶ岳、空木岳等を経て大平峠、風越山に至る主脈一体とその他飛地

(1)指定年月日 令和2年3月27日(金曜日)

(2)指定面積 35,116ヘクタール

(3)構成市町村 13市町村(4市6町3村)

特 徴

 ほぼ全山が花崗岩で形成される非火山性連峰であり、木曽駒ヶ岳の南側には、希少な氷河地形であるカールや氷河湖、コマウスユキソウ、コケコゴメグサなど
の貴重な高山植生が存在しています。

 ※詳細は別紙1(PDF:548KB)及び以下のURLを参照

 環境省プレスリリース(http://www.env.go.jp/press/107885.html

国定公園指定の趣旨

 (1)「特別保護地区」を新たに設定し、希少な自然環境の一層の保護を図ります。
 (2)知名度向上のメリットを活かし、公園全体の適正な利用を推進します。

ロゴマーク、ポスター等の作成及び公式ホームページの開設について

 県と地元市町村による「中央アルプス国定公園指定記念事業実行委員会」では、ロゴマーク、ポスター、のぼり旗を作成するとともに、中央アルプス国定公園の公式ホームページ(別ウィンドウで外部サイトが開きます)を開設しました。
 ※詳細は別紙2(PDF:406KB)別紙3(PDF:1,378KB)を参照

 ・公式ホームページ (https://chuoalps-forum.com/

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部自然保護課

担当者名:(課長)今井達哉(担当)遠山貴士

電話番号:026-235-7178

ファックス番号:026-235-7498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?