ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)8月プレスリリース資料 > 政策対話(第8回)「県立自然公園の利活用について」の参加者を募集します‼

ここから本文です。

更新日:2019年8月9日

政策対話(第8回)「県立自然公園の利活用について」の参加者を募集します‼

長野県(環境部)プレスリリース令和元年(2019年)8月9日

県下6か所の県立自然公園については、身近にある自然環境として、その保護を図りつつ、適正な利活用をどう促進していくかが課題となっています。県立自然公園の魅力やその利活用方法について県民の皆様からアイデアやご意見をいただき、今後の施策に活かすため、政策対話を行います。

テーマ

  • 県立自然公園の利活用について

 (1)利活用を促進するための方向性について

 (2)中央アルプス県立公園の国定公園化を契機とした魅力発信について

日時・会場

  • 93日(火曜日)13時30分~15時30分
  • 中央アルプス観光株式会社 本社 会議室(駒ヶ根市赤穂759-489 TEL0265-83-3107)

予定人数

  • 20名 程度
    県立自然公園の利活用促進や自然保護に関心のある方であればどなたでもご参加いただけます。

募集期間

  • 8月9日(金曜日)から 8月28日(水曜日)まで

申込み方法

  • 下記ながの電子申請サービスURLからお申込みください。(電話も可)

 https://s-kantan.jp/pref-nagano-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=4541(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

その他

  • 対話は公開で行います。
  • 会場までの交通費等の必要な経費は参加者の負担となります。

 

 

 ●政策対話とは
 急速に変化する社会情勢にあって、多様な県民ニーズに対応するため、県が取り組む特定の政策の課題や方向性について、県民の皆様と県の職員等が対話を行い、ご意見を今後の政策に活かす「政策対話」を今年度から新たに実施しております。

 

関連資料

 

 


しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部自然保護課

担当者名:(課長)今井達哉 (担当)村井昌久、遠山貴士

電話番号:026-235-7178

ファックス番号:026-235-7498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?