ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成31年(2019年)5月プレスリリース資料 > 上野動物園でライチョウの現状と保護に関する取組を紹介します

ここから本文です。

更新日:2019年5月16日

上野動物園でライチョウの現状と保護に関する取組を紹介します

長野県(環境部)プレスリリース令和元年(2019年)5月16日

国の特別天然記念物であり、本県の県鳥でもあるライチョウは、近年、その生息数が減少していることがわかっており、絶滅の危険性が高まっています。
ライチョウの現状と保護に関する取組の重要性を広く普及するため、パネル展示と専門家による解説を、上野動物園及び富山県と共同で実施します。

日時

5月18日(土曜日) 13時00分~16時00分
5月19日(日曜日) 10時00分~16時00分

場所

上野動物園 日本の鳥Ⅰ 展示ゾーン(東京都台東区上野公園9-83)

内容

ライチョウに関するパネル展示・説明

1、長野県ライチョウサポーターズによるパネルの説明
2、富山県で活動する専門家、動物園職員による解説(計5回)

取材の制限について

上野動物園では、入園者対応のため、土日祝日の園内での取材を制限しています。今回の取組につきましては、園内での取材は認められませんので、ご承知おきください。
なお、展示内容や実施状況に関するお問い合わせは、自然保護課へご連絡をお願いします。

関連リンク先

上野動物園ホームページ(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部自然保護課

担当者名:(課長)今井達哉(担当)二本松裕太

電話番号:026-235-7178

ファックス番号:026-235-7498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?