ホーム > 仕事・産業・観光 > 森林・林業 > 県営林 > 「成城学園ふるさとの森」設置記念植樹が行われました

ここから本文です。

更新日:2018年10月8日

「成城学園ふるさとの森」設置記念植樹が行われました

平成27年7月17日に、長野県と学校法人成城学園との連携協定に基づき進めていた「成城学園ふるさとの森」の設置を記念して、記念植樹などが行われました。

成城学園ふるさとの森

序幕序幕中

「成城学園ふるさとの森」の看板が披露されました。

植樹2植樹後

記念植樹は成城学園の後継樹として学園内で育てたコナラ(50cm程度に成長したもの)が植栽されました。

【成城学園の後継樹育成】学園創立100周年事業の教育環境整備として行う校舎等の移築や改築などにより、学園内で伐採される樹木の後継樹の育成(どんぐりによる育苗)を成城学園と連携して取り組んでいます。

記念写真部長ほか看板と標柱

左から塩原林務部長、八木常務理事、宮崎教育研究所所長

学園森位置

 

お問い合わせ

林務部森林づくり推進課

電話番号:026-235-7272

ファックス:026-234-0330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?