ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 地域振興課紹介 > 山村留学について

ここから本文です。

更新日:2019年7月25日

山村留学について

信州の山村留学で学ぼう

山村留学とは

山村留学とは、都市部の子どもたちが、共同宿泊施設や自然豊かな農山村地域の農家で生活し、地元の学校に通いながら、自然体験活動や生活体験をする制度です。

▼山村留学の案内チラシ
「山村留学チラシ」(PDF:1,341KB)

▼山村留学に関するQ&A
山村留学に関するQ&A(PDF:335KB)

▼全国山村留学協会(特定非営利活動法人)によるガイドライン
山村留学ガイドラインブック(PDF:8,576KB)
リンク:全国山村留学協会HP

「信州で学ぼう!」山村留学合同説明会

「信州で学ぼう!」山村留学合同説明会を令和元年6月9日(日曜日)14時00分から16時00分まで、東京都中央区銀座にある「銀座NAGANO」で開催しました。5つの受入団体によるプレゼンテーションと個別相談を行い、合計10名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。
「信州で学ぼう!」山村留学合同説明会6月開催チラシ(PDF:1,498KB)

次回は令和元年10月20日(日曜日)14時00分から16時30分まで「銀座NAGANO」で開催予定です。
「信州で学ぼう!」山村留学合同説明会10月開催チラシ(PDF:1,049KB)

 R0106プレゼンテーション様子 R0106個別相談様子

受入れ団体一覧

山村留学の受入条件、運営方法等は受入団体により異なりますので、詳細についてはそれぞれの受入団体へ確認してください。

なお、転校手続等に関するお問合せは、受入自治体の教育委員会までお願いします。

山村留学全般に関するご相談は、長野県企画振興部地域振興課にご連絡ください。

※平成31年(2019年)4月末現在

 

センター留学】

基本的に宿舎で児童生徒が共同生活を行います。

  施設名称 所在地 問合せ先 受入条件 受入学校 特色又は主な活動等
令和元年度在籍人数
八坂美麻学園 大町市
八坂
公益財団法人育てる会
電話:0422-56-0151
八坂小学校
八坂中学校
美麻小中学校
心身ともに健康で普通学級に在籍する、協調性とやる気を持った子を対象とし、寮とホームステイ(年140日)の併用式。食事は食育スタッフが毎日調理。農作業、キャンプ、登山、ヨット、スキー、和太鼓、地域の祭事等四季折々の多彩な活動を用意しています。
 
3年1人
4年2人
5年5人
6年9人
1年6人
2年4人
3年3人
 
山村留学センター
大岡ひじり学園
長野市
大岡
大岡ひじり学園
電話:026-266-2037
大岡小学校
大岡中学校
センター・民泊体験併用式の山村留学です。生活・活動・食育の経験豊かな専任指導員が、子どもたちの生活を支援し、ゆとりある生活の中で、地域に根ざした多様な活動を展開しています。学校は小中連携の中で、少人数ならではの手厚い学習指導が特色です。
 
4年1人
5年6人
1年5人
2年1人
3年2人
 
北相木村
山村留学センター
南佐久郡
北相木村
北相木村山村留学センター
電話:0267-77-2309
北相木小学校 村行政と学校そして山村留学センターが一体となって取り組んでいます。センターではテレビやゲームから離れて、自然豊かな村の中で様々な体験活動を実践しています。学校は公立ですが、民間教育団体の学習指導を取り入れるなど、先進的で活気と意欲に満ちています。
   
3年4人
4年6人
5年3人
6年6人
   
フリーキッズ・ヴィレッジ 伊那市
高遠町
認定NPO法人
フリーキッズ・ヴィレッジ
電話:0265-94-5028
高遠北小学校
高遠中学校
不登校やひきこもり、または山里暮らしを体験したいお子様をお預かりします。期間は最長3ヶ月(延長は応相談)で、当法人が指定する近隣のご家族宅にてホームステイをしていただきます。児童数50人程の高遠北小へは最長1ヶ月間は転校手続きをせずに体験入学ができます。
 
0人 0人  
浪合
通年合宿センター
下伊那郡
阿智村
NPO法人なみあい育遊会
電話:0265-47-2853
浪合小学校
阿智中学校
清廉な高原、日本一の星空の里での山村留学。全寮制で専門のスタッフを配置。オープンシステムの小学校、村でひとつの大切にされている中学校に通う。自立、協力を感動とともに学ぼう。ヤギも人気、冬はたっぷりスキーを楽しもう。
 
1年1人
3年1人
4年1人
5年5人
6年5人
1年1人
3年2人
 
暮らしの学校
だいだらぼっち
下伊那郡
泰阜村
NPO法人グリーンウッド
自然体験教育センター
電話:0260-25-2851
泰阜小学校
泰阜中学校
1年間、地元の小中学校に通いながら、共同生活をする。毎日の掃除・洗濯・薪での風呂焚き・ご飯づくりはもちろん、田んぼ、畑などもこどもたちが行う。1年間のスケジュールもすべてこどもたちで話し合って決める。対象は自分で強く参加を決意した小中学生。
 
5年8人
6年3人
1年6人
2年3人
 
小学4年生から中学3年生まで。ただし新規で参加する場合は中3からは不可)
山村留学センター
売木学園
下伊那郡
売木村
売木村教育委員会
電話:0260-28-2116
売木小中学校 センターと里親の併用式です。農作業や自然体験、キャンプはもちろん、専門家による太鼓やランニングの指導もあります。学校は小学生、中学生が同じ建物で学ぶ小中併設校です。花まる学習会の思考力授業やモジュール学習も始めました。
 
4年1人
5年5人
6年1人
1年1人
3年1人
 
どんぐり向方学園 下伊那郡
天龍村
学校法人どんぐり向方学園
電話:0260-32-3755
どんぐり向方小学校
どんぐり向方中学校
天龍興譲高等学校
(通信制)
当学園は少人数教育を行っており、基礎学習は習熟度別を実施し、分かるまで個別で指導します。また、山の中で農作業を通じて自然と触れ合ったり、自らの研究したいテーマを選び研究する「課題探求学習」授業を通じて前頭葉を鍛え「自ら考え、動くことのできる人間」を目指します。
6年1人 1年2人
3年3人
5人

 

【親子留学】

市町村(地域)が用意した住宅に家族で生活します。

  施設名称 所在地 問合せ先 令和元度在籍人数 受入学校 特色又は主な活動
北相木村
山村留学
南佐久郡
北相木村
北相木村山村留学センター
電話:0267-77-2309
北相木小学校 センターで生活する山村留学とは別に、村の住宅を借りて家族で暮らす短期移住型の山村留学。親と暮らすので、就学前や低学年の子どもから留学が可能。子どもだけでなく保護者も田舎暮らしが楽しめることや、PTA活動にも参加できるなど、より地域に密着した取り組みができる。
   
1年1人
2年3人
3年1人
4年2人
5年3人
6年3人
   
浪合地区
親子山村留学
下伊那郡
阿智村
LIVE LAUGH LOVE
(NPO法人なみあい育遊会内)
電話:0265-47-2853
浪合小学校
阿智中学校
浪合学校(浪合小学校)を、「教育の軸」として選ぶことが「なみあい親子留学」の特徴です。自然豊かな環境の中で、四季折々のアクティビティを親子で楽しみ、お互いの成長を身近に感じられます。家族の一生の思い出になる暮らしです。
 
1年1人
3年3人
6年1人
0人  
大鹿村
山村留学
下伊那郡
大鹿村
大鹿村教育委員会
電話:0265-39-2100
大鹿小学校
大鹿中学校
日本で最も美しい村連合に加盟する本村では、子どもたちが生きる力を身につけることを念頭に、少人数学級を生かした学校運営に取り組んでいます。まずは一度ご家族で体験留学に来ていただき、美しい四季を体感してください。随時受付中です。
 
4年2人 0人  
和合小学校
親子山村留学
下伊那郡
阿南町
和合小学校PTA
電話:0260-24-2822
和合小学校 公営住宅や空き家を紹介。そこから地元の子と同じように通学。他のへき地校と比べても格段の小規模校。自然環境は抜群。目の前の渓流で泳げる。いなかの自然環境・教育環境に魅かれるが、完全移住までは踏み切れないという方にとっては短期・部分移住とも言えます。
   
3年1人    

※表の左端の数字は、下の地図の中の〇数字と一致しており、所在地を示しています。

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画振興部地域振興課

電話番号:026-235-7023

ファックス:026-232-2557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?