ホーム > 県政情報・統計 > 市町村・地域 > 地域振興 > コミュニティ助成事業のQ&Aについて

ここから本文です。

更新日:2019年11月6日

コミュニティ助成事業のQ&Aについて

このQ&Aは、平成21年度までのQ&A集を参考に長野県独自に作成しています。

詳細については制度設計を行っている自治総合センターに確認する必要がありますので、あくまで参考としてください。

「コミュニティ組織」とはどのようなものですか?

助成事業の対象となるコミュニティ組織とは、市町村がコミュニティ活動を行っていると認める自治会、町内会等の地域に密着した団体(自治会・町内会・区など)です。

地域に密着した団体であっても、専ら趣味や芸術等に限定した活動団体は対象外です。

また、宗教団体、営利団体、公益法人、地方公共団体が出資している第3セクター、商工会、観光協会、体育協会、趣味の愛好会、その他その活動が地域に密着しているとは言いがたい団体等は対象外です。

助成対象外となる事業はどのようなものですか?

  • 事業費が高額なもの
  • 消耗品(1~2年で使用できなくなるものを含む。)
  • 生き物
  • 継続事業(単年度事業が基本であるため、複数年度にまたがる事業や毎年繰り返し実施する事業は対象外です。ただし、第5回・第10回記念大会など、内容によっては対象になる場合もあります。)
  • 使用が特定の人に限定される施設・備品の整備
  • 営利事業
  • 本来市町村が実施すべき事業(財源振替)
  • 建築基準法第2条に定める建築物((1)屋根がある(2)柱若しくは壁がある(3)土地に定着している工作物)※コミュニティセンター助成事業を除く
  • コミュニティ活動の範囲を超えるもの
  • 観光・商業振興・社会教育が主目的となるもの
  • 宗教関連事業(地区のお祭りで使用する「お祭り用具」は対象になりますが、第三者から見ても政教分離を明確にできることが条件であり、神社に奉納する、神事に関する活動に使用する等、政教分離が明確でない場合は助成対象外です。)
  • 同種の施設・設備の平均的な価格と比較して著しく高額なもの
  • 国の補助金及び地方債を充当して実施する事業

※市町村の補助金を充当する場合は助成対象となりますが、事業費から充当額を控除します。

一般コミュニティ助成事業において助成対象外となる備品等はどのようなものですか?

  • 刀剣類
  • 特殊な祭りの備品
  • 吹奏楽サークル・ロックバンド等趣味や芸術のサークルが使用する楽器等
  • 施設・設備の修理・修繕(お祭り用品の修理は対象となりますが、新規購入した場合と比べて同程度以上の状態になることが条件です。)
  • 中古品の購入
  • モニュメント、石碑、案内看板・プレート(普及広報マークと一体のものは要相談)
  • 車両(乗用となる大型の除雪機や農業機械、バックホー、スポーツトラクター等は車両とみなされるため対象外です。手押しの小型除雪機は対象となります。)
  • 関連のない複数事業が一つの事業に盛り込まれているもの(本来無関係な事業を市町村が取りまとめて1件とした事例、少額の備品を多種盛り込み申請の趣旨が不明瞭になった事例等は、過去に不採択になっています。)

地域防災組織育成助成事業区分ア.自主防災組織育成助成事業の対象は?

「市町村が認める自主防災組織」が行う地域の防災活動に直接必要な設備(建築物、消耗品は除く)等の整備

自主防災組織とは・・・災害対策基本法第5条第2項に定める、地域住民による自発的な防災組織又はその連合体(自主防災会等)

管理運営規程とはどのようなものですか?

助成を受けた施設・備品の管理を適切に行っていただくため、実績報告時に添付が必要です。

既存の管理運営規程がある場合は、その規程のなかで管理を行っていただいて結構です。

新たに管理運営規程を作成する場合は、管理運営責任者(区長等)、使用の範囲、設置・保管場所、施行日(おおむね事業完了日)を記載してください。

いずれの場合も、助成を受けた備品が特定できるよう、別紙等により物品台帳を作成いただくか、規程に備品の内訳を記載してください。

事業が完了した後の手続きはどのようにすればよいですか?

事業完了(※)から5週間以内に、市町村のコミュニティ助成事業担当課を経由して、地域振興局へ実績報告書を提出してください。県地域振興課が書類を確認の上、自治総合センターに送付します。

※事業完了は、設備等の納品日もしくは検収日、コミュニティセンター助成事業における保存登記完了日、ソフト事業における実施内容の全てが終了した日とします。

書類の修正・不備がなければ自治総合センターから県に通知が送付され、市町村に助成金が送金されます。(10月下旬からおおむね月1回、月末の入金)

入金をもって手続きは終了となります。

▲このページのトップへ

お問い合わせ

企画振興部地域振興課

電話番号:026-235-7023

ファックス:026-232-2557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?