ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 私学振興課紹介 > ふるさと納税を活用した私立学校応援

ここから本文です。

更新日:2023年1月12日

ふるさと納税を活用した私立学校応援

長野県では、「母校や地元の学校を応援したい」、「長野県の特色ある学びの取組を応援したい」など、県内での学びを応援したい方々の意思を学校等につなぐため、ふるさと納税を活用して、応援したい学校等を指定できるようにすることにより、県立学校をはじめ、私立学校や特色ある学びの場の取組を支援します。
いただいた寄付金は、私立学校の教育環境の充実や、各学校での活動に必要な物品購入や施設整備など様々な事業に役立たせていただきます。
寄付のお申し出等の詳細は、長野県「日本のふるさと信州」応援サイトをご覧ください。
寄付金募集のチラシ(PDF:1,331KB)

私立学校応援に登録されている学校

学校種を選択していただくと、登録されている学校と各校からのコメント等がご覧になれます。

小学校 中学校
義務教育学校 高等学校
中等教育学校 大学
短期大学 専修学校

小学校 

下線のある学校名は外部サイトへリンクしています。

イメージ写真 各校からのコメント
ISN

インターナショナルスクールオブ長野小学部

インターナショナルスクールオブ長野(ISN)は、長野県で唯一の国際バカロレア(IB)認定インターナショナルスクールです。
世界で通じる言語能力と国際感覚を身につけ、子どもたちに世界という選択肢を提供します。

大日向小学校

大日向小学校

「誰もが、豊かに、そして幸せに生きることのできる世界をつくる。」という建学の精神のもと、2019年佐久穂町に開校。
学習指導要領に基づいた教育を行う一条校であり、日本初のイエナプランスクール認定校。
「自立する」「共に生きる」「世界に目を向ける」の3つを大切にしながら、共に学んでいきます。

グリーンヒルズ小学校

グリーン・ヒルズ小学校

妙高戸隠連山国立公園の大自然の中に建つ本校は、「五感」「自律」「共生」を教育理念に据えた課題解決型の学びを展開しています。
本校のカリキュラムの柱となる3つの探究プログラム(1)「五感を育む」(2)「実践的野外活動」(3)「国際バカロレア」の中の、(2)「実践的野外活動」において、子どもたちのスキルアップや達成感を形にするための「アウトドア・テクニック検定」の検討を開始いたしました。より多くの子どもたちに活用していただける検定づくりを目指します。
この取組に、皆様のご支援をお願いいたします。

才教学園

才教学園小学校

才教学園は開校当初から徹底して「少人数教育」を大切にしてきました。
少人数の中での豊かな人間関係は生徒が人格形成を行い、自分らしい気高い志を立てるのに最適な環境です。
2021年度よりSTEAM教育を導入し、少人数制で、学力と人間力を高めながら、これからのVUCAの時代を生き抜く21世紀型スキルを育み、「学ぶ喜びを知る人、気高い志を抱く人、未来を共創する人」の育成を目指しています。

どんぐり向方小学校

どんぐり向方小学校

不登校や発達障がいなどに悩む児童を積極的に受入れ、「自ら動く子を目指して」を目標としている全寮制の小学校・中学校です。
個々の発達段階を重視し、様々な体験学習や寮生活を通じて、生きる力と相手を思いやる気持ちを育てる教育を行っています。

長野日本大学学園

長野日本大学小学校

長野日本大学小学校は2011年(長野小学校)として開校した、長野日本大学中学・高等学校に併設している小学校です。小中高の12年間の一貫教育を実践し、長野県から国際的な視野を持ち、未来を生き抜く子どもたちを育てることを目標に教育活動を行っています。教科担任制を拡充して学習を深化させるとともに、長野県とその自然を感じる体験する活動を通して、この時代にしかできない貴重な学びを創出するとともに、生涯学習者としての資質を築きます。

ページの先頭へ戻る

中学校 

下線のある学校名は外部サイトへリンクしています。

イメージ写真 各校からのコメント
大日向中学校

大日向中学校

「誰もが、豊かに、そして幸せに生きることのできる世界をつくる。」という建学の精神のもと、2022年佐久穂町に開校。
学習指導要領に基づいた教育を行う一条校であり、日本初のイエナプランスクール認定校。
「自立する」「共に生きる」「世界に目を向ける」の3つを大切にしながら、共に学んでいきます。

グリーンヒルズ中学校

グリーン・ヒルズ中学校

妙高戸隠連山国立公園の大自然の中に建つ本校は、「五感」「自律」「共生」を教育理念に、制服や校則がないという自由な校風の元、手作りの宿泊旅行や校庭遊具設置プロジェクトなどの探究型学習を進めています。
手狭な校舎の図書スペースや十分な図書購入費が確保できない悩みを解決するために、2022年に寄付いただいた「セミナーハウス」に、地域の方々にも使っていただくことのできる「コミュニティ図書館」開設の検討を開始いたしました。
本校生徒だけでなく地域の子どもたちや大人の方々にもご活用いただける交流機能を持つ図書館を目指します。
この取組に、皆様のご支援をお願いいたします。

才教学園

才教学園中学校

才教学園は開校当初から徹底して「少人数教育」を大切にしてきました。
少人数の中での豊かな人間関係は生徒が人格形成を行い、自分らしい気高い志を立てるのに最適な環境です。
2021年度よりSTEAM教育を導入し、少人数制で、学力と人間力を高めながら、これからのVUCAの時代を生き抜く21世紀型スキルを育み、「学ぶ喜びを知る人、気高い志を抱く人、未来を共創する人」の育成を目指しています。

佐久長聖中学校

佐久長聖中学校

世界の佐久長聖へ!
グローバル化が進む世界。
求められているのは、世界共通の課題に立ち向かうことができる人材です。
“異なる個性を互いに認め合い、柔軟な発想力と高いコミュニケーション力を持ち、確かな知識のもと、未知の課題を発見し、人々と協働して課題を解決していくことができる人材“
これらの人材育成に加えて、スポーツ活動や体験学習を通じて、健全な身体と豊かな人間性をも育む『文武両道』の学び舎としれ、あらゆる“学び”をさらに進化させていきます。

どんぐり向方中学校

どんぐり向方中学校

不登校や発達障がいなどに悩む児童を積極的に受入れ、「自ら動く子を目指して」を目標としている全寮制の小学校・中学校です。
個々の発達段階を重視し、様々な体験学習や寮生活を通じて、生きる力と相手を思いやる気持ちを育てる教育を行っています。

長野清泉女学院中・高

長野清泉女学院中学校

戦時中に東京から疎開したシスター達が、終戦後も長野に残り教育をスタートさせたのが長野における「清泉」の始まりでした。清泉には、真の知恵があり、慈しみと愛に満ちた温かい心があります。
長野清泉女学院中学校は、カトリック精神に基づいた教育を通して、深い知性、道徳的見識と教養とを身につけ、社会に貢献しうる円満な人格と豊かな情操とを備えた人間育成を目的としています。

長野日本大学学園

長野日本大学中学校

長野日本大学中学校では、令和4年度より「好き」を学びにし、その分野のプロフェッショナルを育てる探究創造コースを設置いたしました。また、長野県初のジェンダーレス制服も生徒と共に作りました。目まぐるしく変化する時代に対応し、新しいミライを切り拓くことができる生徒の育成を行なっていきます。

文化学園長野中学校

文化学園長野中学校

「21世紀型能力」の育成を教育目標に掲げ、ユネスコスクール活動を中心に様々な教育活動を行っています。
国内外の諸問題について考え解決する「SDGs」を基軸に、全校生徒が探究活動に取り組み、またアクティブ・ラーニングの手法として知識構成型ジグソー法の実践を通して主体性と協働性を育む授業を実践しています。

ページの先頭へ戻る

義務教育学校 

下線のある学校名は外部サイトへリンクしています。

イメージ写真 各校からのコメント
軽井沢風越学園

軽井沢風越学園

2020年4月に開校した当校では幼稚園と義務教育学校の子どもたちが遊び・学んでいます。子どもも大人も「つくり手であること」を大切にしながら、学校の意義を問いなおし、学習者主体のカリキュラムづくりを試行錯誤してきました。そのプロセスをホームページなどで発信し続けることで、子どもに関わる実践者のみなさんにもヒントになりうるのではと考えています。まだまだ途上にある学校づくりをどうぞご寄付で支えてください。

ページの先頭へ戻る

高等学校 

下線のある学校名は外部サイトへリンクしています。

イメージ写真 各校からのコメント
飯田女子高等学校

飯田女子高等学校(全日制、通信制)

飯田女子高等学校は南信州飯田市において、浄土真宗、親鸞聖人の教えの下、開設以来「いのちの教育」「こころの教育」を実践してまいりました。
女子教育ならではの「人間力」向上と、あらゆる環境に適応した新しい時代のリーダーの育成を目指しています。

伊那西高等学校

伊那西高等学校(全日制)

左の写真は、スピードスケートで活躍した卒業生、小平奈緒選手の名前がついたユリ~Kodaira~です。
現在、小平選手の背中を追って、スケートの練習を続けている生徒がいます。また、新体操クラブは、今年度、インターハイ及び国体で準優勝をかざりました。しかしながら、スケートも新体操も、校内に練習設備がなく、校外で練習を余儀なくされています。皆様からのご支援はその生徒たちの活動費用に充てさせていただきます。

上田西高等学校

上田西高等学校(全日制)

教育目標「4つのステージ」
ステージの上で全力を出し切れば、新しい自分に出会える!
本校では、生徒一人ひとりが興味のあることに一生懸命取り組み、主体的に活動することのできる領域を、生徒が活躍する舞台という意味で「ステージ」と呼び、4つのステージ(学習・国際教育・生徒会活動・クラブ活動)を生徒に提供しています。
生徒の「ステージ」での活動に、ご支援をよろしくお願いいたします。

佐久長聖高等学校 佐久長聖高等学校(全日制)
世界の佐久長聖へ!
グローバル化が進む世界。
求められているのは、世界共通の課題に立ち向かうことができる人材です。
“異なる個性を互いに認め合い、柔軟な発想力と高いコミュニケーション力を持ち、確かな知識のもと、未知の課題を発見し、人々と協働して課題を解決していくことができる人材“
これらの人材育成に加えて、スポーツ活動や体験学習を通じて、健全な身体と豊かな人間性をも育む『文武両道』の学び舎としれ、あらゆる“学び”をさらに進化させていきます。
さくら国際高等学校

さくら国際高等学校(通信制)

上田市にある本校は、人間関係や勉強・将来への不安などで悩む子に寄り添いながら、自分らしく生きる力を育む通信制高校です。
週3日または5日登校できる「通学型」に重点を置き、「誰もが安心して学習できる環境づくり」を大切にしています。
また、地域交流が盛んで、学校と地域の双方向の支え合いの中で、生徒が成長していける取り組みを目指しています。
皆さまのご支援は、経済的な理由で修学が困難な子どもたちを支える「さくら育英会奨学基金」への支給に充てさせていただきます。

地球環境高等学校

地球環境高等学校(通信制)

様々な個性を持った生徒達。教育に必要なのは「人を理解する」こと。そして「人と理解し合うこと」。こうすることで信頼関係を築くことができ、CommunicationSkillsが向上し、主体性のある個性を育成できると考えています。
教師と生徒、生徒と生徒の心と心が触れ合える場を大切にするのが「地球環境高等学校」の特長です。

東海大学付属諏訪高等学校

東海大学付属諏訪高等学校(全日制)

本校は1963(昭和38)年、創立者松前重義の教育理念に基づき開校し、以来、教育環境を整備しながら教育内容の充実に努めてまいりました。
国際性や幅広い教養を身につける学習活動、主体性・協働性を育むクラブ活動、多様な感性を育む創造的な学校行事によって、今後も地域社会および各界に有為な人材を輩出していくため、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

都市大塩尻高等学校

東京都市大学塩尻高等学校(全日制)

昭和36年の創立以来60年を超える歴史を数え、地元長野県内はもちろん、全国や世界で活躍する人材を数多く輩出、「Creation&Dignity~創造と品格」を教育理念に掲げ、様々な新しい挑戦を続けています。
新しい類型やコースに基づく充実した学習指導体制の構築や新校舎建設等の学習環境整備が行われ、高い大学合格実績、全国レベルの部活動、国際交流など、生徒一人ひとりが輝ける学校として、地域で最も受験者数の多い人気校となっています。

長野俊英高等学校

長野俊英高等学校(全日制、通信制)

本校は、60年の歴史を越え、建学以来今もなお“意欲ある若者に学ぶ機会を保障”しようとしてきました。建学の精神は「自主独立・質実剛健」です。平成後期からは国際理解教育にも力を入れ、台湾国立高校との定期交流、令和4年度にはアメリカのカリフォルニア州にある短期大学との姉妹提携を結びました。スキー部、ソフトテニス部は全国大会の常連校として部活動も盛んな学校です。
掲載のロゴデザインは、代表的である長野県のアルプスの峰々を「N」の文字にシンボライズし、「S」は信濃川の流れをモチーフに、悠々と、また逞しい力強さと自然の織りなす美しい曲線にシンボライズし、人づくりにかける本校の意志を表現しています。

長野清泉女学院中・高

長野清泉女学院高等学校(全日制)

戦時中に東京から疎開したシスター達が、終戦後も長野に残り教育をスタートさせたのが長野における「清泉」の始まりでした。清泉には、真の知恵があり、慈しみと愛に満ちた温かい心があります。
長野清泉女学院高等学校は、カトリック精神に基づいた教育を通して、深い知性、道徳的見識と教養とを身につけ、社会に貢献しうる円満な人格と豊かな情操とを備えた人間育成を目的としています。

長野日本大学学園

長野日本大学高等学校(全日制)

長野日本大学高等学校では、令和4年度より「好き」を学びにし、その分野のプロフェッショナルを育てる探究創造学科を設置いたしました。長野県初のジェンダーレス制服も生徒と共に作りました。令和5年度からは通信制課程も始まります。目まぐるしく変化する時代に対応し、新しいミライを切り拓くことができる生徒の育成を行なっていきます。

文化学園長野高等学校

文化学園長野高等学校(全日制)

「21世紀型能力」の育成を教育目標に掲げ、ユネスコスクール活動を中心に様々な教育活動を行っています。
国内外の諸問題について考え解決する「SDGs」を基軸に、全校生徒が探究活動に取り組み、またアクティブ・ラーニングの手法として知識構成型ジグソー法の実践を通して主体性と協働性を育む授業を実践しています。

松商学園高等学校

松商学園高等学校(全日制)

松商学園は明治31年に設立し120年を超える歴史があります。
長野県内私学唯一の商業科と普通科(総合コース、文理コース、特進コース)を設け、文武両道による豊かな人格の形成を図りつつ、知性・学力の向上に努め、「自主独立」の精神溢れ、将来社会に貢献し、リーダーとなる人間を育成することをその目標としています。部活動では全国や世界を舞台に活躍する生徒も多数在籍し、長野県の活性化に貢献しています。

松本国際高等学校

松本国際高等学校(全日制、通信制)

グローバル社会で活躍する人材育成を目指す本校はJR村井駅前に位置します。
スポーツ強豪校の伝統にふさわしく、男子バレーボール・サッカー・野球など全国レベルの活躍を見せる多くの部活動がある一方で、特徴ある学びのコースを設け独自のカリキュラムを取り入れています。IB(国際バカロレア)コースでは世界基準の教育プログラムで学び、マンガ・イラスト専攻ではプロのマンガ家の指導を受けるなど、生徒の個性を活かした教育を行い、それぞれの目標に向かって充実した高校生活を送っています。また、併設の広域通信制単位制課程では、随時見学を受け付けています。

緑誠蘭高等学校

緑誠蘭高等学校(通信制)

緑誠蘭高等学校では一般的な通信制高等学校とは違い、専門学校の技能教育を取り入れ、社会で生き抜く力を育むことを目的としています。
緑誠蘭高等学校の上級校にあたる専門学校の教員による専門教育(コンピュータ,ファッション,製菓【スイーツ】)、災害時に役立つ防災・アウトドア技術、小・中・高校で必修化されたプログラミング教育は、緑誠蘭高等学校の3本柱となっています。
普通科目のみ修得して卒業することも可能ですが、何か一つでも良いので技術習得・資格取得をして社会で生き抜く力を育んでほしいと願っています。
皆様からのご支援は専門教育に必要な機器・機材の充実,生徒の活動費用等に充てさせていただきます。どうぞご支援を賜りますようお願い申しあげます。

ページの先頭へ戻る

中等教育学校 

登録校なし

ページの先頭へ戻る

大学 

下線のある学校名は外部サイトへリンクしています。

イメージ写真 各校からのコメント
佐久大学

佐久大学

佐久大学は、「地域発展への寄与」を目的に、長野県および県内医療機関等の要請に応え、医療・介護・福祉分野の教育環境を整備し、これまで医療や福祉に携わる多くの卒業生を輩出し、社会に貢献してきました。これからも「地域ケア」の幅広い領域を包括的に学べる保健・医療・福祉の総合大学として、地域に根ざし、共に発展していきます。

清泉女学院大学

清泉女学院大学

戦時中に東京から疎開したシスター達が、終戦後も長野に残り教育をスタートさせたのが長野における「清泉」の始まりでした。清泉には、真の知恵があり、慈しみと愛に満ちた温かい心があります。
清泉女学院大学・清泉女学院短期大学は、甲信越北陸唯一のカトリック高等教育機関として地域の“知の拠点”となり、地域社会が最も必要とする人々を育て輩出し続けます。

長野保健医療

長野保健医療大学

長野保健医療大学は、「地域で学び、地域を学び、地域で育ち、地域が育つ」教育を目指し、2001年に設置した長野医療技術専門学校を礎として2015年に開学しました。
2019年には看護学部を開設し、理学療法士、作業療法士に加え、保健師、看護師の育成を行い、長野県の医療、福祉に貢献する大学として歩んでいます。
さらに、2021年には大学院を開設し、高度な専門職医療人、専門職教育者の育成も行っています。

松本大学

松本大学

学びは、地域にある。
松本大学は、私たちが暮らす地域と連携しながら地域の人とともに実社会に対応した学びを実践しています。
地域の抱える課題を発見し、それを解決するための知見と実践力を身につけながら地域とともに新しい未来へ。
松本大学はこれからの地域の発展に貢献できる人材を育みます。

ページの先頭へ戻る

短期大学 

下線のある学校名は外部サイトへリンクしています。

イメージ写真 各校からのコメント
上田女子短期大学

上田女子短期大学

上田女子短期大学は、1967年(昭和42年)に本州女子短期大学として開学後、1973年(昭和48年)に上田女子短期大学に名称を改め、来年2023年に創立50周年を迎えます。これまでに1万人を超える卒業生を輩出してまいりました。
今後も豊かな教養と深い専門知識、そして責任感を備えた地域社会で活躍できる人材育成を教育目標に、更なる教育環境の充実を目指し、全学生に還元できる施設設備の拡充を行います。

佐久大学信州短期大学

佐久大学信州短期大学

超高齢社会の日本では、介護職や福祉ビジネス人材が強く求められています。手厚い国家試験対策と丁寧なサポートで、学生を介護のプロへと養成します。また、共働き家庭の増加とともに保育士のニーズも急増しています。佐久地域唯一の保育士養成校として、保育士を目指すみなさんを応援します。

清泉女学院短期大学

清泉女学院短期大学

戦時中に東京から疎開したシスター達が、終戦後も長野に残り教育をスタートさせたのが長野における「清泉」の始まりでした。清泉には、真の知恵があり、慈しみと愛に満ちた温かい心があります。
清泉女学院大学・清泉女学院短期大学は、甲信越北陸唯一のカトリック高等教育機関として地域の“知の拠点”となり、地域社会が最も必要とする人々を育て輩出し続けます。

長野女子短期大学

長野女子短期大学

長野女子短期大学は、1967年の開学以来半世紀以上にわたり長野県の女子教育を支えてきた実績があります。そして、実績に基づく建学の精神に「配慮ある愛の実践」を時と共に人から人へと大切に紡いできました。これからも地域の信頼と期待に応えるためこの精神を心に抱きながら、新たな時代を見据えて社会的役割を果たし教育活動を展開していきます。

松商短期大学

松本大学松商短期大学部

松本大学松商短期大学部は、70年にわたり「就職の松商」として地域で活躍できる人材育成に取り組んでいます。
多彩な学びに対応した17のフィールドは、資格取得を含めた即戦力として働ける力を身に着けけることが可能。地域社会で活躍できることはもちろん、地域社会で生活する一員として豊かな生活を送ることができる人材を育成します。

ページの先頭へ戻る

専修学校 

下線のある学校名は外部サイトへリンクしています。

イメージ写真 各校からのコメント
上田情報ビジネス専門学校

上田情報ビジネス専門学校

当校は昭和24年、佐藤勲が24歳の時に開いた小さなそろばん塾から始まりました。以来、70年以上、「技術・資格」のみならず、「君と一緒に働きたい」と言われる「人財」を育てることに情熱を注いでいます。
学生の幸せのために、副校長比田井和孝が「人として大切なこと」を伝える「ココロの授業」は書籍にもなり、平成19年より行っている「ココロの授業講演会」「佐藤芳直氏入学式特別講演会」は、一般の方にも無料で開催しています。皆様からのご寄付は、一般の方向け講演会の開催費用と、学生たちの設備の充実のために大切に使わせていただきます。どうぞよろしくお願いします。

エプソン

エプソン情報科学専門学校

平成元年セイコーエプソン(株)により開校。情報システム、情報電子機械、情報ビジネスの3学科あり、セイコーエプソンをはじめとする企業と連携したカリキュラムは、専門系講義・実習が1700時間以上。最新の技術・知識を学べます。
独自の就職支援プログラムにより、開学以来95%以上(正規従業員採用100%)の就職内定率を維持。地元で活躍できる優秀な人材を育てます。

大原学園長野校

大原スポーツ公務員専門学校

菅平校JaSRAに、なじみのある卒業生も多いと思いますが、現在は、警察官、消防官、国家公務員・地方初級、都庁・県庁・市区町村職員、スポーツビジネスなど多彩なコースを設置。
大原オリジナルテキストと各科目専門の先生による丁寧な授業で、毎年多数の合格者を輩出し、多くの卒業生が活躍しております。

大原学園松本校

大原スポーツ公務員専門学校松本校

警察官、消防官、国家公務員・地方初級、都庁・県庁・市区町村職員、スポーツビジネス、スポーツトレーナーなど多彩なコースを設置。
大原オリジナルテキストと各科目専門の先生による丁寧な授業で、毎年多数の合格者を輩出し、多くの卒業生が活躍しております。

大原学園長野校

大原簿記情報ビジネス医療専門学校

経理ビジネス、オフィスビジネス、税理士、システム開発、医療事務、病棟・小児クラークなど多彩なコースを設置。
大原オリジナルテキストと各科目専門の先生による丁寧な授業で、毎年多数の合格者を輩出し、多くの卒業生が活躍しております。

大原学園松本校

大原簿記情報ビジネス医療専門学校松本校

オフィスビジネス、鉄道サービス、システム開発、医療事務、病棟・小児クラークなど多彩なコースを設置。
大原オリジナルテキストと各科目専門の先生による丁寧な授業で、毎年多数の合格者を輩出し、多くの卒業生が活躍しております。

岡学園

岡学園トータルデザインアカデミー

岡学園では、”長野をデザインであふれる街に“を合言葉に、ファッション、グラフィック、イラスト等の専門分野で地域に貢献しています。
過去10年間において、150件ほどの産官学の連携を行うなど積極的に地元との交流を図ってきました。
今後も若者たちの感性を活かし、魅力あふれる街づくりをしていきます。

信州木曽看護専門学校

信州木曽看護専門学校

令和5年に10周年を迎える専修学校です。
木曽という恵まれた環境の中、少人数制によるきめ細やかな指導で看護師を養成しております。
地域における保健・医療・福祉の発展充実に貢献する人材の養成を目指しており、卒業生の約9割は県内の医療機関に就職して活躍しています。

長野自動車大学校

専門学校長野自動車大学校

信州で仕事に就くための、
地元企業に優れた人材を輩出するための、
観光県の車の安全を守るための、
信州の自動車整備専門学校です。
自慢は資格合格率の高さと楽しい授業、後援会協力のもと行う就職活動、卒業後も万全のバックアップ。
これまでの実績から長野県の自動車販売会社各社様と、高等学校様からの信頼をいただいております。

カレッジオブキャリア

専門学校カレッジオブキャリア

当学園は97年の長きに渡り、地元長野で職業教育を行なってきました。
多くの卒業生が、長野のブライダル、ホテル、コンピュータをはじめとする様々な業界で活躍しています。
最大の特徴は教員。楽しくわかりやすい授業で、親身に教えます。
一人ひとりに向きあい、学生を導くナビゲーターとして、熱い気持ちで支えます。

未来ビジネスカレッジ

専門学校未来ビジネスカレッジ

旧校名「国際コンピュータビジネス専門学校」を1987年に開校以来、現在に至るまで多学科を有する総合専門学校を運営。特に地元産業界の期待に応える為、学生が目標とする分野で活躍できる即戦力の育成に努めております。
寄付金につきましては、常に未来を見据えた最適な教育・学習環境を提供する為に活用させていただきます。

長野医療衛生専門学校

長野医療衛生専門学校

本校は、歯科衛生士、言語聴覚士、音楽療法士を育成する専門学校です。
卒業生はそれぞれの専門性を発揮して、地域の医療機関や福祉施設等で活躍しています。本格的な人口減少・少子高齢化社会を迎え、医療や介護の現場における医療専門職の役割は一層重要になっています。本校は有為な人材を地域に輩出して、地域の医療・福祉の充実に貢献していきます。皆様の暖かいご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

長野救命医療専門学校

長野救命医療専門学校

平成18年に開校し、これまでたくさんの「確かな専門性」と「豊かな人間性」兼ね備えた学生を育成してきた長野救命医療専門学校。
救急救命士学科・柔道整復師学科の学生はともに、人のために、やりがいのある「国家資格」を取得するため、日々学業に励んでいます。

長野美術専門学校

長野美術専門学校

本校は前身の美術研究所開設以来、75年以上の歴史を長野県内で唯一の美術学校として地域と共に歩み、美術・デザイン教育の中心を担ってまいりました。
「クリエイティブこそ社会形成の要である」という信条を堅持し、目的のために自由な精神で立ち向かう主体性を持った人間を育てています。創造性を最も重要な価値観とした理想の学校づくりを目指す、本校の教育にご期待ください。

文化学園大学保育専門学校

文化学園大学保育専門学校

本校は、保育に関する確かな専門性と実践力を身につけた保育者の育成をし、地元での学びを地元に還元しようと、信州に就職する学生を多く輩出しています。
保育現場と連携し、現場に密着した学びの更なる充実を目指し、本校独自の「模擬保育室」の保育備品の整備を図ります。また、子育て世代の支援(親と子どものための遊びの広場・コンサート等)につなげていきたいと考えています。

松本医療

松本医療福祉専門学校

平成10年国際福祉専門学校として開校。平成21年松本医療福祉専門学校と校名変更し25年を迎えました。
地域に根差し、介護・医療現場の顔へと多くの卒業生を送り出しました。また新たな飛躍を胸にその道のプロを育成する為、学校施設・設備補修、機材補充のために寄付金を活用させていただきます。

松本情報工科

松本情報工科専門学校

地元や社会のニーズに応え、未来を見据えた教育活動を行いながら、時代をリードするIT分野でのスペシャリスト、車社会を根底から支える自動車整備士、信州の大自然を活かしたスポーツバイクのメカニックなど専門家を育成しています。
寄付金につきましては、常に最適な教育・学習環境を提供する為に活用させていただきます。

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部私学振興課

電話番号:026-235-7058

ファックス:026-235-7499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?