ホーム > 県政情報・統計 > 市町村・地域 > 公益法人・宗教法人 > 登録免許税の非課税証明

ここから本文です。

更新日:2019年5月9日

登録免許税の非課税証明

録免許税の非課税証明申請

手続きの概要

物や土地を取得した場合は登記の際に登録免許税を納める必要がありますが、宗教法人が取得したもっぱら自己又は被包括宗教法人の宗教の用に供する宗教法人法第3条に規定する境内建物や境内地については、不動産が所在する都道府県の知事が発行する証明書を添付することで登録免許税が非課税となります。

申請様式及び必要書類

申請様式及び必要書類 Word形式(ワード:67KB) PDF形式(PDF:242KB)

提出先

私学振興課
〒380-8570(長野県庁専用郵便番号の記載があれば、所在地の記載は省略できます。)

<所在地>
野県長野市大字南長野字幅下692-2

留意事項

  • 登録免許税は後から還付を受けることができません。必ず登記前に申請してください。
  • 郵送または持参により提出してください。
  • 資料の追加、現地調査をお願いすることや、不動産の状況によっては証明できない場合があります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部私学振興課

電話番号:026-235-7056

ファックス:026-235-7499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?