ホーム > 県政情報・統計 > 市町村・地域 > 公益法人・宗教法人 > 宗教法人について

ここから本文です。

更新日:2020年10月1日

宗教法人について

宗教法人に関する申請等

認証申請 宗教法人の設立、規則の変更、合併、解散を行う場合は所轄庁の認証が必要です。
事務所備付け書類の写しの提出 毎年、役員名簿や財産目録などの書類の写しを所轄庁へ提出する必要があります。
登記事項の変更の届出 代表役員の変更など宗教法人の登記事項に変更があった場合は所轄庁へ届出が必要です。
登録免許税の非課税証明申請 宗教法人が取得した境内建物や境内地については、知事が発行する証明書により登録免許税が非課税となります。
規則、認証書に係る証明願 規則や認証書を紛失、棄損された場合はすみやかに謄本等の交付を受けてください。
承継証明願 不動産の登記事項証明書等に記載された所有権者が宗教法人法施行前の旧宗教法人となっている場合に、旧宗教法人の権利義務を現在の宗教法人が承継していることを証明します。
長野県知事が所轄する宗教法人 長野県知事が所轄する宗教法人の一覧を掲載しています。

※ご相談、内容確認を要する申請書類等のご提出で来庁される場合は、事前にご連絡ください。

宗教法人制度等

宗教法人に関する制度等

宗教法人は、宗教団体(教義をひろめ、儀式行事を行い、及び信者を教化育成することを主たる目的とする団体)が都道府県知事若しくは文部科学大臣の認証を経て法人格を取得したものです。

制度の概要等は、文化庁のホームページをご覧ください。

宗教法人と宗務行政(文化庁)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

宗教法人実務研修会

宗教法人等の法人事務担当者の方々を対象とし、宗教法人の管理運営の適正化を図る趣旨で標記研修会を開催しています。

開催の詳細等は、文化庁(別ウィンドウで外部サイトが開きます)のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

県民文化部私学振興課

電話番号:026-235-7058

ファックス:026-235-7499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?