ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 「リゾートテレワーク拠点(商店街活用型)整備事業」の補助対象候補者を募集します

ここから本文です。

更新日:2018年10月18日

「リゾートテレワーク拠点(商店街活用型)整備事業」の補助対象候補者を募集します

長野県(産業労働部)プレスリリース 平成30年(2018年)10月18日

長野県では、民間事業者等が実施する商店街を活用したリゾートテレワークの拠点整備に対して補助金を交付する標記事業について、次のとおり募集します。

1 事業内容

リゾート地で一定期間、「休暇」と「仕事」を両立する新たなライフスタイル(ワ―ケーション)の場の提供を通じ、地域の活性化を図るため、モデル地域が行う商店街の空き店舗等を活用したリゾートテレワーク拠点整備を支援します。

2 対象となる地域

軽井沢町、茅野市、白馬村

3 補助対象者

対象地域において商店街を活用したリゾートテレワークの拠点整備に取組むことができる民間事業者等(法人格を持たない場合は、規約等に代表者の定めがあり、財産の管理等を適正に行うことができる者)

4 募集期間

平成30年10月18日(木)から10月29日(月)まで

5  応募方法

必要書類を所管する地域振興局商工観光課へ正本1部、副本8部を提出してください。

6 その他

(1)詳細については、「リゾートテレワーク拠点(商店街活用型)整備事業実施要領」及び「リゾートテレワーク拠点(商店街活用型)整備事業補助金交付要綱」をご覧ください。

(2)応募書の作成に当たっては対象市町村との事前協議を必須としています。

 

※ワーケーション:「ワーク(仕事)」と「バケーション(休暇)」を組み合わせた造語。

旅先で休暇を楽しみながら、テレワークも行う働き方。欧米で広がったスタイル。

 

 

担当部署

産業労働部 産業立地・経営支援課

創業・サービス産業振興室 創業支援係

担当者 (室長)大槻 覚 (担当)山口 裕己
電話 026-235-7194(直通)

026-232-0111(代表)内線2966

ファックス 026-235-7496
メール service@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?