ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)1月プレスリリース資料 > 県内の起業家がビジネスアワード「金の卵発掘プロジェクト2020」を受賞!

ここから本文です。

更新日:2021年1月13日

県内の起業家がビジネスアワード
「金の卵発掘プロジェクト2020」グランプリを受賞!

長野県(産業労働部)プレスリリース  令和3年(2021年)1月13日

長野市のICS-net株式会社 小池 祥悟 代表取締役が、株式会社経済界主催の次世代の起業家を発掘・応援するビジネスアワード「金の卵発掘プロジェクト2020」グランプリを受賞されましたのでお知らせします。

「金の卵発掘プロジェクト2020」について

月間ビジネス誌『経済界』を発行する株式会社経済界が主催し、明日の日本を担う起業家を発掘・応援するビジネスアワードです。
2011年にスタートし、これまで多くのスタートアップ企業が参加し、飛躍を遂げています。
グランプリはじめ各賞受賞者には、経済界のネットワークを活かした様々な支援が行われます。

(参考)応募総数:全国から62件

グランプリ受賞者紹介

ICS-net株式会社 代表取締役 小池 祥悟氏

「世界の⾷品流通をRe-designする」という経営指針を掲げ、2019年10⽉に本格稼働させた⾷品原料Webサービス「シェアシマ」を活⽤し、⾷品メーカーが使⽤する原料の情報をWebで共有することで⾷品原料の廃棄ロスの削減を⽬指す事業を行っています。

※県が県内の有望な起業家を対象に実施する伴走支援型プログラム「信州アクセラレーションプログラム2020」に採択されています

表彰式について

名称

第46回『経済界大賞』『金の卵発掘プロジェクト2020』表彰式

日時

令和3年1月21日(木曜日)13時30分から14時30分まで

会場

The Okura Tokyo(プレステージタワー2階「オーチャード

※表彰式翌日の1月22日(金曜日)に長野市内において開催される「信州アクセラレーションプログラム2020」成果報告会において、今回のグランプリ受賞者を含めた参加企業5社がプレゼンテーションを行う予定です。詳細は別紙をご覧ください。(取材可能)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業立地・IT振興課

電話番号:026-235-7194

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?