ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)11月プレスリリース資料 > ソーシャル・ビジネス創業支援金の補助対象者を決定しました

ここから本文です。

更新日:2019年11月5日

ソーシャル・ビジネス創業支援金
補助対象者を決定しました

長野県(産業労働部)プレスリリース 令和元年(2019年)11月5日

長野県では、地域の課題をビジネスの手法で解決するソーシャル・イノベーションによる創業を支援するため、本年度「ソーシャル・ビジネス創業支援金」を創設しました。

この度、令和元年度の補助対象者を決定しましたので、お知らせいたします。

支援金の概要

 名 称

ソーシャル・ビジネス創業支援金(長野県地域課題解決型創業支援事業)

 金 額

上限200万円(補助率2分の1)

 対象者

  •  令和元年6月3日から令和2年2月15日までに、長野県で個人事業の開業届もしくは株式会社、合同会社、合名会社、合資会社、企業組合、協業組合、NPO

法人等の設立を行う方

  • 長野県に居住、又は令和2年2月15日までに居住を予定している方

 対象事業

地域活性化、過疎地対策、買い物弱者支援、地域交通支援、子育て支援、環境エネルギー関連、社会福祉等の地域課題解決に資する事業で、県内で実施する事業

 公募期間

6月3日(月曜日)から9月20日(金曜日)まで

 審査方法

起業家等を含む外部審査委員会(書類及び面談)を開催し、「社会性」「事業性」「必要性」について審査しました

応募及び採択状況

応募件数

書類選考通過件数

採択件数

73件

39件

11件

補助対象者について

別紙「令和元年度ソーシャル・ビジネス創業支援金 補助対象者一覧」(PDF:351KB)をご覧ください

その他

  • 本補助金の事務局 中小企業振興センターのホームページで結果を公表しています
    https://www.icon-nagano.or.jp/cms/modules/contents/page/sbf-4
  • 対象者には「ながの創業サポートオフィス」がフォローアップを実施します
  • ソーシャル・ビジネス創業支援金は、来年度も公募を行う予定です

 


担当部署

産業労働部 産業立地・経営支援課

創業・サービス産業振興室 創業支援係

担当者 (室長)丸山 祐子 (担当)布山 友里恵
電話 026-235-7194(直通)

026-232-0111(代表)内線2966

ファックス 026-235-7496

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?