ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)7月プレスリリース資料 > 「信州スタートアップスクール2019」を開催します

ここから本文です。

更新日:2019年7月2日

「いつか、やりたいこと」を「いま、やっていること」へ。
『信州スタートアップスクール2019』を開催します

長野県(産業労働部)プレスリリース 令和元年(2019年)7月2日

長野県では、「日本一創業しやすい県づくり」の一環として、創業に関心のある人の学びの場「信州スタートアップスクール 2019」を開催します。

昨年度は、総勢300名近い受講生が参加した本スクール。今回は4地域において、若者・女性の創業、ソーシャル・ビジネス、小商いなどをテーマにし、全国各地で活躍するゲストを招いて3回の連続講座形式で実施します。

信州ならではの地域資源やつながりを活かして、創業へ一歩を踏み出してみませんか?多くの方のご参加をお待ちしております。

スタートアップスクールの流れ

キックオフ講座

連続講座1

連続講座2

7月27日(松本市)
地域を活かしたシゴトのつくりかた

8月8日(松本市)
信州らしい女性起業のはじめかた

9月21日(伊那市)
「違和感」から考える、自分のやりたいことのつくり方

9月5日(松本市)
信州らしい女性起業のはじめかた

9/22(伊那市)
「違和感」から考える、自分のやりたいことのつくり方

10月6日(長野市)
自分も地域も豊かにする「起業」とは?

10月22日(小諸市)
地域資源を活かして、稼げる事業をつくるには?

10月18日(長野市)
地域を面白くする「小商い」のはじめかた

10月23日(小諸市)
地域資源を活かして、稼げる事業をつくるには?

10月30日(長野市)
地域を面白くする「小商い」のはじめかた

※参加は無料です
※キックオフ講座のみの参加も可能です
※詳しくは別添チラシ もしくはホームページをご覧ください

対象

長野県内での創業を考えている方、創業間もない方

主催

 長野県

共催

(公財)長野県中小企業振興センター

申込み

スタートアップスクール専用HP (https://shinshustartup.com

セミナーの詳細に関する問合せ

㈱共立プラニング(事業受託事業者) 担当:岡田

TEL :026-238-8860   FAX:026-238-8861 ※ 受付時間 月曜日から金曜日 10時から18時まで

MAIL:startup_school@kyoritz-p.co.jp 

 

担当部署

産業労働部 産業立地・経営支援課

創業・サービス産業振興室 創業支援係

担当者 (室長)丸山 祐子 (担当)布山 友里恵
電話 026-235-7194(直通)

026-232-0111(代表)内線2966

ファックス 026-235-7496

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?