ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)11月プレスリリース資料 > 野良猫ゼロへ!猫の不妊手術を行い、多くの猫を幸せにしたい「特定非営利活動法人 ながの動物福祉協会」がクラウドファンディングに挑戦中です

ここから本文です。

更新日:2019年11月27日

野良猫ゼロへ!猫の不妊手術を行い、多くの猫を幸せにしたい「特定非営利活動法人 ながの動物福祉協会」がクラウドファンディングに挑戦中です

長野県(産業労働部)プレスリリース令和元年(2019年)11月27日

長野県は、クラウドファンディングを活用して新たな商品・サービスの開発やファンづくりを行う事業者等を支援しています。
昨年度、県の「クラウドファンディング活用促進事業」を活用した、特定非営利活動法人ながの動物福祉協会が、今回、飼い主不明の猫の不妊手術や術後のケアを行うための資金調達をしていますので、お知らせします。
※クラウドファンディング…WEBを介して不特定多数の人から事業資金を調達する仕組み。その性質から、事業のテストマーケティングやプロモーションにも活用されている。

実行者

特定非営利活動法人ながの動物福祉協会(長野市)

趣旨

同法人は平成元年に設立し、これまでに14,000頭以上の野良猫等の不妊手術を実施してきました。
「人と身近な動物が共に良い関係を保ちながら生きていける社会」を目指し、飼い主不明の猫の不妊手術や術後のケアを行うためのクラウドファンディングを実施しています。

資金用途

猫の不妊手術費、術後の猫のケア費等

募集額

500,000円

募集期限

令和2年1月20日(月曜日)まで

出資額

3,000円~/口

リターン

(株)八幡屋礒五郎とコラボしたオリジナルブレンド七味 など
※出資金額に合わせてリターンを設定

事業掲載サイト

「Show Boat」:長野県信用組合・(株)ワンモア・(株)CREEKS 共同運営
(事業紹介HP)https://greenfunding.jp/showboat/projects/2781
(問合先)長野県信用組合経営支援部 TEL:026-233-5605



担当部署

産業労働部 産業立地・経営支援課

創業・サービス産業振興室 サービス産業創出係

担当者 (室長)丸山 祐子 (担当)高松 良枝
電話

026-235-7198(直通)

026-232-0111(代表) 内線2966

ファックス 026-235-7496

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業立地・経営支援課創業・サービス産業振興室

電話番号:026-235-7198

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?