ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 産業立地・経営支援課 創業・サービス産業振興室 > 長野県クラウドファンディング活用促進事業

ここから本文です。

更新日:2018年10月1日

クラウドファンディング活用促進事業

長野県は、クラウドファンディングの活用を促進し、新たなビジネスの創出や、新商品・サービスの開発や地域の活性化のためのビジネスを支援します。

専用サイト「クラウドファンディングで、あなたのビジネスを実現しよう! by長野県(外部サイト)」(セミナーや出資募集事業等、随時掲載していきます)

クラウドファンディングとは?

crowd(大衆)とfunding(資金調達)からなる造語です。WEBを活用して不特定多数の人から資金調達を行うもので、主に3つの類型があります。

  • 寄付型 資金提供に対し、主としてお礼提供を行うもの。
  • 購入型 資金提供に対し、主として物品・サービス提供を行うもの。
  • 投資型 資金提供に対し、主として事業売上げに基づく収益配分を行うもの。

本事業では、主に購入型と投資型を対象とします。寄付型及び寄付型に近い購入型は対象としません。
寄付型の利用をご検討の方は、公共的活動応援サイト・長野県みらいベースをご覧ください。

クラウドファンディング活用の主な利点

  • 融資に寄らない資金調達が出来ること(予約販売による資金繰り健全化等)
  • 事前の需要調査(テストマーケティング)
  • 顧客、ファンづくり

アドバイザー派遣(事業者・創業予定の方向け)

概要

クラウドファンディングの活用を希望する事業者、創業希望者にアドバイザーを派遣します。

派遣回数

4回程度(上限6回)

派遣アドバイザー

(公財)長野県中小企業振興センター「専門家派遣事業」の登録専門家の中から、相談により決定します。

アドバイザーが行う助言例

  • 事業計画(ビジネスアイデア、ビジネスプラン)に対する助言
  • クラウドファンディング運営会社の選定助言・橋渡し
  • クラウドファンディング利用時の情報掲載・情報発信方法への助言 等

経費負担

なし(県または(公財)長野県中小企業振興センターが負担)

派遣対象者

以下に該当する事業者、創業予定者

  • 購入型及び投資型のクラウドファンディングの利用を予定していること。
    (クラウドファンディングにより調達する資金を用いて行う事業から生みだされる商品・サービスまたは売上げを、主たる返礼品(リターン)に予定していること。)
    寄付型及び寄付型に類似する購入型クラウドファンディング利用希望者は対象外です。
  • 事業の実施にあたり、金融機関・商工会議所・商工会と連携(相談)すること。
    創業後5年以内の事業者は、原則として、(公財)長野県中小企業振興センター「専門家派遣事業」(別ウィンドウで外部サイトが開きます)により、アドバイザーを派遣します。どちらに該当するかご不明の場合は、事前にご相談ください。

申請方法

アドバイザーの派遣を希望する事業者、創業予定者は、以下の書類を創業・サービス産業振興室にご提出ください。

各種様式

【申請者→県】

【アドバイザー→県】

【アドバイザー希望者→振興センター】
(公財)長野県中小企業振興センター「専門家派遣事業」(別ウィンドウで外部サイトが開きます)から「専門家」として登録申請願います。


お問い合わせ

産業労働部産業立地・経営支援課創業・サービス産業振興室

電話番号:026-235-7194

ファックス:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?