ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 地域・部局からのメッセージ > 先端技術担当部長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2019年4月18日

先端技術の活用を推進します

先端技術担当部長 坂口 秀嗣

先端技術担当部長加速度的に発展している様々な先端技術を、今後、産業の生産性の向上だけではなく、生活の利便性向上や地域の活性化など、新たな仕組みやサービスに役立てていくことが求められています。

本県では、2018年(平成30年)3月に策定した「しあわせ信州創造プラン2.0」において、AI、IoT、ロボットなど次々と実用化される先端技術を暮らしや教育、産業、行政サービスなど多分野において、最大限活用していくこととしました。

様々な地域課題の解決を図り、地域を元気にするため、IoT社会を支える情報通信インフラの整備に取り組むとともに、キャッシュレス決済、シェアリングサービス、第5世代移動通信システムの活用などを推進することにより、Society(ソサエティ)5.0の実現に向けた取組を積極的に進めてまいります。

 

お問い合わせ

企画振興部先端技術活用推進課

電話番号:026-235-7146

ファックス:026-235-0517

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?