ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 選挙管理委員会紹介 > 選管の業務に関する各種情報等 > 参議院長野県選出議員補欠選挙特設ページ > 参議院長野県選出議員補欠選挙における新型コロナウイルス感染症への対応等について

ここから本文です。

更新日:2021年4月11日

参議院長野県選出議員補欠選挙における新型コロナウイルス感染症への対応等について

1 期日前投票の活用について

 投票日当日の混雑緩和のため、期日前投票の積極的な活用をお願いいたします。

 期日前投票期間:4月9日(金曜日)~4月24日(土曜日)

 投票時間:午前8時30分から午後8時まで(一部地域を除く)

 ※支所や出張所などでは期日や時間が異なる場合がありますので、詳しくは、市町村選挙管理委員会にお問い合わせください。

 期日前投票実施場所一覧(PDF:87KB)

2 投票所における感染症対策について

 ◇安心して投票にお越しください(各投票所における感染症対策)

 ・投票管理者、投票立会人及び事務従事職員は、マスクを着用します。

 ・投票所に手指消毒用のアルコール消毒液を備え置きます。

 ・投票所は、定期的に換気を行います。

 ・投票記載台や筆記具は、定期的に消毒を行います。

 ◇有権者の皆さまにご協力のお願い

 ・マスクを着用の上、投票所にお越しください。

 ・ご持参いただいた鉛筆・シャープペンシルで投票することも可能です。

 ・周りの人との間隔を空けるようにしてください。

 ・ご帰宅後は、うがい、手洗い等を行ってください。

3 選挙の執行における新型コロナウイルス感染症対策について

1 基本原則

 【共通事項】

 ○感染防止の3つの基本((1)身体的距離の確保、(2)マスクの着用・咳エチケットの徹底、(3)まめな手洗い・手指の消毒)

 を徹底。

 【選挙人への情報提供】

 ○投票日当日、投票所に選挙人が集中することを避けるため、期日前投票の積極的な利用の呼びかけを検討。

 ○ホームページ、SNS等による投票所等の混雑情報の提供に努める。

 ※直近選挙の日別、時間別の投票者数をホームページに掲載等

 ○選挙人の不安感を解消できるよう、実施する感染防止対策の内容を周知。

 ※投票に持参した筆記具を使用できることを周知する等

2 投票における感染症対策

 【投票所の措置等】

 ○選挙人の間隔を確保、投票所内の換気。

 ○期日前投票所の増設及び開設期間(時間)の延長や移動期日前投票所の活用。

 ○間隔を空けて記載台を設置、入口と出口は別に設けるなど動線の工夫。

 ○アルコール消毒液、飛沫感染防止のためのビニール障壁等の設置。

 ○記載台や筆記具等は定期的に消毒。

 ○名簿対照係及び投票用紙交付係の職員には手袋を着用又はこまめな手指消毒。

3 開票における感染症対策

 【開票所における措置等】

 ○マスク及び手袋の着用等。開票事務従事者等の間隔の確保。開票所内の換気。

 ○参観席の間隔の確保等。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会 

電話番号:026-235-7069

ファックス:026-232-2557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?