ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)11月プレスリリース資料 > 令和元年台風第19号災害の流域下水道復旧関連予算を専決処分しました。

ここから本文です。

更新日:2019年11月11日

令和元年台風第19号災害の流域下水道復旧関連予算を専決処分しました

長野県(総務部・環境部)プレスリリース令和元年(2019年)11月11日 

 令和元年台風第19 号災害により被災した千曲川流域下水道終末処理場の復旧を迅速に進めるため、応急対策工事、本格復旧に向けた設計に係る予算を専決処分しました。

1 専決予算額(流域下水道事業会計)

 9億422万4千円

(債務負担行為 6億7,000万円)

2 事業内容

 (1)下流終末処理場(クリーンピア千曲)の応急対策工事 2億4,997万5千円 

                    (債務負担行為 6億7,000万円)

 (2)本格復旧に向けた設計               6億5,424万9千円

  (内訳 下流終末処理場(クリーンピア千曲)     5億9,443万7千円

      上流終末処理場(アクアパル千曲)         5,981万2千円)

3 その他

 県は、施設管理者として責任をもって、関係市町村、日本下水道事業団、維持管理会社と共同で、災害に強い下水処理施設へ復旧します。

 今後、被災状況を詳細に確認する中で、経費の圧縮に努めます。

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課

担当者名:(課長)矢後 雅司 (担当)滝沢 倫弘

電話番号:026-235-7039

ファックス番号:026-235-7475

所属課室:環境部生活排水課

担当者名:(課長)清水 修二 (担当)松本 充弘

電話番号:026-235-7321

ファックス番号:026‐235‐7399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?