ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯を支援するための予算を専決処分しました

ここから本文です。

更新日:2020年12月14日

新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯を支援するための予算を専決処分しました

長野県(総務部・県民文化部)プレスリリース  令和2年(2020年)12月14日

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯への支援として実施している「ひとり親世帯臨時特別給付金」について、再度、支給するための予算を専決処分しました。

1 専決予算額

 一般会計 212,092千円 <補正後の額 1兆1,310億3,230万9千円>

     (財源内訳:国庫支出金212,092千円)

2 事業内容

 ひとり親世帯臨時特別給付金給付事業(再支給分) 212,092千円

  ア 対象者 県からひとり親世帯臨時特別給付金の支給を受けた方又は今後支給される方

  イ 支給額 1世帯当たり5万円、第2子以降1人につき3万円

  ウ 支給日 年内を予定(12月12日以降の申請者は1月以降順次)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課

担当者名:(課長)矢後雅司 (担当)酒井裕司

電話番号:026-235-7039

ファックス番号:026-235-7475

所属課室:県民文化部文化政策課

担当者名:(課長)加藤浩 (担当)佐々木良

電話番号:026-235-7281

ファックス番号:026-235-7284

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?